秋残りブログ・コピー 目次  
                        
       20191201     1101     1001     0901      0801       0701       0601       0501        0401       0301       0201       0101
       20181201     1101     1001
高山市
    0901
Ireland
高山市
     0801
Greenland
    0701
 Lewis
      0601
  Magix使用
      0501
 London
 Ireland 
     0401
N.Y London
      0301
New York
      0201
Nw York
      0101
       20171201
キーボード
    1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
       20161201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
       20151201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
    20141201  1101  1001  0901   0801  0701    0601    0501   0401

0301

     0201

   0101

 20131201

1101

 1001 

 0901 

 0801 

 0701 

 0601

0501 

 0401  

0301  

 0201 

 0101 

 20121201

 1101

  1001

 0901

  0801

  0701

 0601

0501

 0401

 0301

 0201

  0101

 20111201  1101   1001  0901  0801   0701   0601  0501  0401  0301  0201  0101
 2010                      

卒業csvファイル  sotucsv.html 

((男・秋残り 総目次    京都市 小林壱裕 メール:sokyo@otoko.org ))

2017/12/01
 キーボード

12/1 休み 12/2 休み

2017年12月03日

卒業1955京都船旅855古譜725大原練習345天の下160牛家族(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1955京都船旅855
古譜725大原練習345天の下160牛家族(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/03、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子炉近く
牛家族 我に近づき 子供見せ

 狐の天気予報。〇r2017/12/05
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

 『世は半減の世の中である。』 ウラン仙人
 『速さも半減しました。』 駄作曲
 『スピード落として、半減速度』 交通巡査 
 『牛歩の出世』 牛
 

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜725大原練習345天の下160牛家族(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 よという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19555
     画商『加端』名画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
ファイル作成 フォルダ、html、テキスト、コピー作成。
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月03日

卒業1955京都船旅855古譜725大原練習345天の下160牛家族(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1955京都船旅855
古譜725大原練習345天の下160牛家族(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/03、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子炉近く
牛家族 我に近づき 子供見せ

 狐の天気予報。〇r2017/12/05
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

 『世は半減の世の中である。』 ウラン仙人
 『速さも半減しました。』 駄作曲
 『スピード落として、半減速度』 交通巡査 
 『牛歩の出世』 牛
 

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜725大原練習345天の下160牛家族(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 よという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19555
     画商『加端』名画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
ファイル作成 フォルダ、html、テキスト、コピー作成。
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月04日

卒業1957京都船旅857古譜727大原練習347天の下162アトム邑(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1957京都船旅857
古譜727大原練習347天の下162アトム邑(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/04、柳晴
     創曲、UnTOI・N同数
     造詞、UnTOI・N同数
     監修、都美 日出安(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
小さい原子炉は 邑のはずれに
あるという。アトム邑。

 狐の天気予報。〇r2017/12/06
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 目の前に HOUSE  の表示がある。
『読んでみたまえ』といわれる。『いえ』と読むと。
『メゾン』と読むと。花語人の連れだちである。
DRAG とある。『kusuri』と読むというのである。
英語の記号という。

 12月4日という、『ツウェルブ、マンス、フォー、デー』
という、替え読みでは『ディッセンバー、フォー、デー』
という、花英国の先生である。
 夢見とある。ドリーム・ルックと読む先生の教えとそ。
 見夢とある。ルック・ドリームと読むという、先生の教え
 とそ。花英国の女先生である。漢字を教わっている若い人
 である。
食とあれば、ハブと読む、花英国である。
倫敦はどう読みますかという。ロンドンと読むのは、どこの
国の人ですかと、いう。

 こういう話である。漢字の教えという、ローマ字の教えで
ある。 私が見たのは夢でしたと、いう。花英国では、ローマ
字で書けば、I look dream という。
 夢見私、という。上文を最後から書けばそうなる。それで、
dream look I となる。
右から書いていた嘉永の頃という。夢見私、とそ。
私ノ見ル夢という。
maerd kool I という書き方もあるという。右書きの
花英語という。
日4-月21、という。デー、フォー、マンス、ツウエルブである。
Dec. 4、 4 Dec. と書くという。
 花語の書き、言いという。どちらも12月4日と読む人という。
花語人はこういう人たちである。
あとは、 Google機械先生に尋ねればたちどころに出てくる
という。 Houseの読み方とそ。ハウスという、英語である。
発音も教えてもらえる。
              YOSINAGA 記。Dec. 4。
 世にいう、ヨシナガ語であるカエイ語である。
 ロング・ヒル、長岡にて。
Nagaoka ながおかという地名である。
ロング・ヒルか、Nagaokaか、花英語かな。
 日出安という、東洋都美日出安である。とよとみ・ひでやす
という。葦之ヶ原合旋の名勝である。人は、アントワンと呼ぶ
のである。花英仏人のような名という。先に、名が勝っている
という。1と1、という。ユネトワンともいう。ワンアインス
ともいう。ワントワン。ワンイー。イーワン。ひひ。
アントワン同数氏である。署名 11 
HIDEYASUの名の由来である。安永久N。safeセーフの名前という。
日出安という、SunStartSafeという。スリーSの人である。
合旋名勝という。やすからく、音楽にされている人である。
地図に出てくる名勝でもある。曲譜面地図という。
東洋都美日出安、合旋に加わりて候。良し。日出安、参上の巻。
UnTOI・N 署名 11。
アントワン同数、これを記す。今日、ひとひの日。1と1。
E・reve・N、良い夢を、とそ。

一日一字、A letter a day
丘、hill、ヒル、une colline、コリーヌ、ein Hugel、ヒューゲル、山、shan 1、
動、move、ムーブ、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜727大原練習347天の下162アトム邑(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19575
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/08/30雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 2017年12月04日

卒業1956京都船旅856古譜726大原練習346天の下161花語辞典(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1956京都船旅856
古譜726大原練習346天の下161花語辞典(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/03、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
アレー・エコール、ゲーエン・シューレー、
花語の歌を歌う

 狐の天気予報。〇r2017/12/05
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 若い人が歩きながら前を見ている。『文』との標識が目に入った。
学校がある。歩を進めた。『印』と看板が目に入った。印鑑屋である。
『薬』の看板が見えた。薬屋である。漢字一字が大きく書かれた看板
である。この漢字は、記号のようなもので、その働きがある。
この読み方である。『文』、『ふみ』と読み、『ブン』と読む。
 これを外国人に言えば、漢字はわからないという。
ここで考えた若い人である。
『文』、これをschool スクールと読む。
『印』、これをstamp スタンプと読む。
『薬』、これをdrag ドラッグと読む。
『私』、これをI アイと読む。
『汝』、これをyou ユーと読む。
『仕』、これをwork ワークと読む。
『誤』、これをmiss ミスと読む。
『花』、これをflower フラワーと読む。
花語辞典である。記号に使う漢字という。
外国人にこれを言った話という。
『私、仕』と見せた。答えは、『I see アイ・シー 
わかった』である。
ここは、ロンドン、倫敦である。
『行』を、go ゴーという。
『行 文』という表示という。
ゴー スクールと読む、英語の漢字読みである。
意味は分かる話という。
『文』、これをecole エコールと読む。
フランス語読みとそ。この辞典を作るという、若い人の夢である。
『夢』、これをdream ドリームと読む。
『夢』、これをreve レーブと読む。
『夢』、これをTraum トラウムと読む。
『夢』、これを梦想 マンシアンと読む、シナ語である。
『行』、これを、aller アレーと読む、仏語という。
『汝 仕』という書きという。どう読むか。
『ユー、ワーク』という、英人という。
『ブー、トラバイユ』という、仏人という。
これを、漢字の外国語読みという。
漢字の機能の優れた面である。
『文』を、sentence センテンスという。
漢字の変化読みという。
これを、レタレルという、漢字の外国語である。
ロンドン・モニーという。ロンドン・ラックの歌という。
外国人には、これがよく似合う。漢字の記号扱いである。
分担山のお書き、これなるを。
sentence これを、千点と読んだという。千点の山という。
試験の点数づけである。千語作るという。若い人の
作業である。千語作れば、それぞれの読み方で世界は
わかるという。漢字文化論である。これを、オーバー・
シー・ワークという。シー・ワーク山のお連れという。
若い人の山という。夢成る山という。
オーバー・ワーク・モニハンとそ。判子の造りとそ。
CSV話である。
『たくさん、ありがとう』、ナンキン・トーシェ 南京
多謝という。南京語である。南をサルという読みとそ。
北をテックという。東をメという。西をコという。
メコテックサルという。中央をナムという。コルゲという。
コルゲを変化読みという。コルトのガン製造という。
鉄砲の話とそ。コルトは、コーレルという。コースミ
という。コレガラという。コットクという。コミとそ。
みやみ山、これをフーラムという。壬生の山という。
壬生語である。ヤンム話という。やっかむ山のお書
きという。労仕という。働仕という。労働の読みである。
これを、ヤックという。ヤクレルという。壬生読みである。
役という役目の労仕とそ。労仕は花沢語であるという。
壬生花沢の花をいう。花札の花とそ。親山のお絵とそ。
花山甚句という。一山のお絵という。花札の話である。
コルト論とそ。
アレー・エコールの歌という。文行の歌である。
ゲーエン・シューレである。行文という記号語である。
CSV
漢字、英語、仏語、独語、シナ語、
文、school スクール、ecole エコール、
印、stamp スタンプ、
薬、drag ドラッグ、
私、I アイ、
汝、you ユー、vous ブー、sie ジー、尓 ニー、
仕、work ワーク、
誤、miss ミス、
花、flower フラワー、
行、go ゴー、
文、sentence センテンス、
夢、dream ドリーム、
月、moon ムーン、
月、month マンス、
日、day デイ、jour ジュール、
日、sun サン、soleil ソレイユ、
音、sound サウンド、
学、learn ラーン、
・・・
・・・
創郷の辞典である。花語辞典という。
一、これを、ワンと読むのが花英人である。
二、これを、ドゥーと読む、花仏人である。
三、これを、ドライと読む、花独人である。
四、これを、スーと読む、花中人である。
・・・
・・・
サン・ブックという。日本と書く花米人である。
デイ・ブックともいう。花英米人である。
日の本である。
1、これはどう読むのですかと尋ねる人という。
1日、花日人である。
ワン・サンという。
ワン・デイという。
アインス・タークという。
・・・
・・・
私の外国語という、花語である。
sound learn サウンド・ラーンという。
どう書くのですか、という。花米人に尋ねたら、
音学と書いてくれたのである。花語人という。
秋残りという、autumn remain、オータム・
リメーンという。そういう話という。
花日の今日という。これをソレラルという。
ソレラルの花語である。壬生ゆらという、
言葉である。ソーレン・ラックルーの
山、これをはなとそ、花という、札の造り
とそ。花札の国、ありるありれるふふむれれす。
これを花ユリ語という。花言葉の国である。
若い人が住む国である。秋残りの国という。
創今日の郷、行日のやお、という。
 花学の歌という、フラワー・ラーンの
歌とそ。ワン・ドゥー・ドライ・スー氏
これを書す。署名 1234。

ニホーンのミナサーマ、漢字で書けば、
英語がわかりますかという花英女性である。
カエイの頃という、新しく嘉永と書く。
これを、グッド・ロングという。
花英女性の、いち・にい・さん・スー氏である。
花語世界に住む女性である。
署名 安藤堂来数。倫敦在。若い人の教え親である。
若い人が教え子とそ。Ando-hisという。
若い人が教わったのである。
日出安(ひでやす)という、日出葦の花である。
創今日の造りは上の如くである。字典造りの話である。
今日から始めるという、創今日の字典造りとそ。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜726大原練習346天の下161花語辞典(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19565
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/08/29雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 12/5 休み  

2017年12月06日

卒業1958京都船旅858古譜728大原練習348天の下163原子力市(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1958京都船旅858
古譜728大原練習348天の下163原子力市(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/06、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
立ち並ぶ原子炉 走る
電車から見れば 大型小型の
原子炉

 狐の天気予報。〇r2017/12/08
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 私のキーボード入力のスピード、8000字程で、14時間ほどの
遅すぎる程遅いスピードです。入力は、カナ漢字変換の、
カナでやっています。400字詰め原稿用紙にして、20枚。
こんな遅いスピードです。これでは話にはならない。
原稿用紙20枚ならば、なんほ遅くても2時間
くらいでしなければ、仕事にはならないでしょう。
 私のキーボードの打ちは、手書きでした方が早いです。
しかし、保存等、コンピューター入力を考えれば、遅くても
キーボードを打つしかありません。手で書いておいてから、
コンヒューター入力、こんな二度手間なことはできません。
それで色々考えてみました。
 音声入力を考えて、やって見ましたが、私がやれば、
スピードが上がらず、子供が遊んでいるようなものです。 
 昔、新JISキーボードというのがありました。ワープロで
ちょっと使っていました。もちろん、仕事ではありません。
 ブラインドタッチという、キーボード入力がありますが、
私は、そんなことはできません。ひとつひとつ字を見て、
入れていくという、方法です。ですから、スピードは
そんなものです。それに加えて入れ間違いというのが、
1/3程度あります。キーボードというのは、ほんまに
むつかしいものです。音楽用キーボードもそうです。
どちらのキーボードも操作しきれずという、
文章作成は、コンピューターですれば早くなるではと、
おもうのが素人です。キーボードの操作の出来る人は
そうでしょう。手で書くほうが早いです。
 コンピューター操作も達人ではありません。
ファイルだとか、貼り付け保存とか、コピーとか
少しでも自動でしたいのが私です。他の人もそうだと
思います。それで、考えたのが、手軽ファイル作成という、
素人づくりのプログラムです。プログラムにも入りません。
 8000時くらいなら、素人の人でも14、5無時間も
かからないでしょう。
 原子力コンピューターでもあれば、早くできるかも
しれません。原子力タッチのキーボード、『あ』といえば、
さっとできる。あるようにも思いますが、秋残りにいけば、
あります。
 こういう駄作文は、5分くらいで作らなければ、
仕事では使えないでしょう。私は30~40分かかっています。
作文だけではなく、キーボードも上達がありません。
キーボードの字の並びも全然覚えてないのです。
半減のキーボード入力時間、考えてみようと思います。
入力の鍵です、キーです。コツがいる。
新jis配列をつかってみようかと思います。
キツネにおすがりして、早くなりますよう。
ワープロの入力時間が半減しますよう。
半減の世の中です。

A letter, a day
鍵、key、

創郷の辞典である。
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜728大原練習348天の下163原子力市(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19585
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/01雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月07日

卒業1959京都船旅859古譜729大原練習349天の下164原子力の里(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1959京都船旅859
古譜729大原練習349天の下164原子力の里(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/07、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力の里 柿垂れ下がり
犬歩き 園に冬来
雪は降り

 狐の天気予報。〇r2017/12/09
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 原子力の炉とそ。日本略記に書かれている、その数は200、
300万の数である。古い頃の日本とそ。 江戸時代に幕府が
調査した処、400万という。沢山ある原子炉である。
ここ、葦之ヶ原でもたくさんある原子炉とそ。
                 日本真記お書きより。
                 
A letter, a day
箱、box、Une boite、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜729大原練習349天の下164原子力の里(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19595
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/02雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月08日

卒業1960京都船旅860古譜730大原練習350天の下165原子力剣(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1960京都船旅860
古譜730大原練習350天の下165原子力剣(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/07、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子の剣 つる山ふり
きはぜはな きざれら
ふしみ かわる
ふなみる


 狐の天気予報。〇r2017/12/09
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

霰天神
 昔、京都に火事があった時、霰が降り、ともに天神がおりて
きて火事が収まった。錦天神、火除天神とも。祇園祭の山です。

A letter, a day
米、rice、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜730大原練習350天の下165原子力剣(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19605
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/02雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月09日

卒業1961京都船旅861古譜731大原練習351天の下166剣天神(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1961京都船旅861
古譜731大原練習351天の下166剣天神(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/07、柳晴
     創曲、On
     造詞、ME
     監修、祖個(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原始の力 山登る
舟は ながはぜきょうの
旅 いま 見てるよ


 狐の天気予報。〇r2017/12/09
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

 楽聖ベートーベン先生に見ていただきたく思っております。
半減の蓮歌の美しさ。こんなのがいいなあと思います。理解には
時間はかからず、半減律から入門すればいいかもしれませんね。
 ワープロ・キーボードの入力時間の半減、半減はいいものです。
ピアノの習得時間の半減化。読書時間の半減化。交通事故者数の
半減化。安全健康の大切さ。原子炉をたくさん作る、これが
今後の課題です。胸がワクワクします。
 原子力コンピューター、原子力バイク、原子力キーボード、
音楽、コン゜ューターともに原子力。原子力万年筆、・・・
きりがない程です。原子の世界はバラ色です。

 花背(はなしろ)山の剣という。今瀬の今背という。花背の山という。
これを、みずぅという。みずりの水里という。ふたつのみつ山という。
ふたみたの山という。ここを、せっぼという。ややよものいためという。
すすを山という、場所のい _えという。めとせと、という。
やか山のお書きという。
 剣を拝むみつという。これを、みつるという。みつるぎの
いけはなという。イルレルせと、という。山々のお書きという。
剣山、これをみのよまという。せんぺらの山という。
 めるれる・るるす、という。山々のゆいはるという。
この山の言いとそ。剣かわれという。つる山のつつとそ。
これを、剣天神という。めとえとのめみ山という。
山のおき、とそ。おきらきふふゆすする、れれす、おりろ、
とそ。(おりろる、ともいう) 壬生風のお書き、これなるを。

A letter, a day
青、blue、、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜731大原練習351天の下166剣天神(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19615
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/02雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月10日

卒業1962京都船旅862古譜732大原練習352天の下167放射能石鹸(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1962京都船旅862
古譜732大原練習352天の下167放射能石鹸(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/08、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子炉が立って、 歩けば犬、
猫と戯れる 草花に雀隠れた

 狐の天気予報。〇r2017/12/10
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

駄作者営業活動をする
皆様石鹸㈱宣伝部
『お宅の会社の宣伝歌に・・・』と、言って楽譜を見せた。
『これでは、よくわかりませんので、曲を聞かせて下さい。』
・・・CDを取り出し・・・
『新開発の放射能混じりの石鹸だと、私はウランの半減を
 歌にしました。私の半減シリーズの歌です。』
 
音楽を聴き、妙な顔をした宣伝部員である。
『たくさんありますので、どれなっと・・・
 火打石の音も入れております。・・・
 これなんかは、お化けモードで・・・
 放射能石鹸が売れるとおもいますが、・・・』
 
・・・ネチネチとしつこくやった駄作者である。
『販売数に達する日数も半減して、ひと月に倍の
 販売量が見込めると思いますが・・・、』
『私一人では決めかねますので・・・』
『今が チャンスです。半減シリーズの歌、
 名曲の数々、・・是非ともお宅の会社の宣伝に・・』
『よく、わかりました。後程・・・』
『今から、ベートーベン先生のお墓参りに・・・
 皆様石鹸がよく売れますように心から思っています。』
・・・こんな人も世の中にはいるのである。

A letter, a day
石、stone、ストーン、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜732大原練習352天の下167花語辞典(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19625
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/03雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月11日

キーイン 卒業1964京都船旅864古譜734大原練習354天の下169(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


卒業1964京都船旅864古譜734大原練習354天の下169放射能石鹸(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳

【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1964京都船旅864
古譜734大原練習354天の下169放射能石鹸(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/11、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)

 狐の天気予報。〇r2017/12/13
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

秋残り式キータッチ法。
 1.『あ』に、『私』と辞書に登録します。『ふ』でも可。
 2.『ぬ』に、『なかった。』と  〃
 3.『ちと』に、『は行』と   〃
 4.『えかき』に、『彼女』と    〃
 5.『おんく』に、『東京駅前贅沢アパート』と   〃
 注:4の、彼女は『えきか』、『かきえ』、『かえき』、
   『きえか』『きかえ』に6通り登録します。
  5の、『おんく』も同様に、『おくん』『んおく』
   『んくお』『くおん』『くんお』に6通り登録します。
   これで、文を打ちます。   

題名--東京駅前贅沢アパート--
『私は行かなかった。彼女は東京駅前贅沢アパートに住んでいる。
近く柳が植えらたれ派出所がある。ある日、私は蒲田へ行った折、・・
駅前贅沢アパートという今流行りのチェーン・アパートである。』
 ・・・
 上のような登録で、この登録を使うように書いてみました。
この指の動きを考えてみます。

『行かなかった。』の『なかった』で、『ぬ』を小指、親指を変換キー
(スペースキー)において、同時に打ちます。指をそのまま回して、
『え』『か』『き』に薬、高、人指をもってきます。打鍵同時に
変換キーを押します。『えかき』の時に、『えき』と入り、『か』が
抜けたとします。そのまま『か』を入れ変換。次に『は』を入れます。
指をそのまま、右方へずらして『おんく』を打ちます、同時に
変換キーを押します。
 ((又は、『おんく』を右人差し指(他の指でも可)で、『お』から斜め
下に切るようにずらしなぞり打ちます。又は、人指で『おんく』を、
指をのばして、三文字をいっぺんに入れます。))
 ほとんど、左手でできます。 
 今、仮に上のような登録にしましたが、 『ぬ』と変換で『。』
 または『、』が入るように、言葉を登録し、次にそのまま、自分の
打ちやすい3文字くらい(『あいし』、『ていし』・・・『すはひ』・・
など)によく打つ文字を登録しておけば、なれれば、簡単に打てます。
 上の文、3行目の『駅前贅沢アパート』は、『おんく』で変換して、
Homeキーでカレットを文頭に持ってきて『削除』キー二回押します。

 上を、『ぬえかきはおんく』と打ち、変換をしたら、『私は・・・』
の文が出てきますが、おんくの変換がかわるかもしれません 。
『東京駅前贅沢アパート』は『おんく』でも『くんお』でもでてきます。
他、登録した語で出てきます。んおく・・など。 一打で変換できます。


 ホーム・ポジション打法は、どのように打つかは存じません。
今の私には覚えたいですが到底できない打法です。習いに行か
なければ早くならないでしょう。音楽用キーボード然りです。
ドレミファ・・・のキーボードで、それに合うワープロの
ソフトを作れば、できるように思いますが、どうでしょうか。
あったとしても、私には使うのに時間がかかるでしょう。

 キーボード見てタッチの変則打法です。
 一語の登録に、6通りという登録法で、ミス・タッチしても変換は
しやすくなると思います。『あいして』と打つのに、『あしいて』
とか、『いあして』とか、打ったとしても変換すれば、『愛して』
と自分の思うように変換がでます。こんな変換ソフトはあるかも
しれません。
 お役に立てばよいかと、東京蒲田の駄作家の言葉です。
 
 例、
『愛している』の『あいし』を、『あ』から、どんな指ででも、
(人指なら人指で)、斜め右下へ切り下げるようになぞれば、
簡単に入力できます。あと、変換キーを押す。

 例、『です。』を、
 『たてい』
 『たいて』
 『てたい』
 『ていた』
 『いたて』
 『いてた』に登録しておけば便利です。
 ほぼ、ワンタッチで変換できます。
 『たてい』の三鍵と変換キー、同時に打つ。
 また、指一本で、『た』からずらそうが、『い』からずらそうが、
 また、人指か小指一本で、指の腹を使い『た』から『い』まで打つ。
 変換キーを押す。((空手チョップで、手平を手前に
 向け、小指横を使います。))
 便利だと思います。『です。』は、よく使う言葉です。
 後、右手用に、もう三語、登録しておけば、((『ゆよわ』、
 でも、『やんき』でも登録しておけば、便利便利です。))
 ご自分のしやすいように登録すれば、ミス・タッチ、ミス・
 キーインもどうってことないです。ただし、『ゆよわ』でも、
 『やんき』でも、6通り登録してください。これで、
 キーインの順番を考えなくとも、OKです。自信のある
 人は一語につき、2つか3つの登録でもいけます。
 上の『たてい』で
 とうきょうですと打ってみて下さい。とうきょう『たてい』
 (三鍵同時)、変換キー押す。
 とうきょう_いてた_と、画面にでても、かまわず、変換します。
 『東京です。』となります。見なくてもいけます。
 ワープロできない人、初心者、コンピューターさわっ
 たことのない人、そんな人に教授する時、喜ばれます。
  です。です。です。いてた_です。
  
A letter, a day
石、stone、ストーン、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜734大原練習354天の下169放射能石鹸(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19645
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/06雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月12日

スピード・キー・イン 卒業1968:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1968京都船旅868
古譜738大原練習358天の下173同時タッチ(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/12、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)

 狐の天気予報。〇r2017/12/14
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

秋残り式キータッチ法。
 キーボードで慣れない頃は、キーとキートの間を打って、
字が二つ出たりして打ち直しということがしょっちゅう
あります。こんなこと、かんにんして欲しいです。
 今の私はこういう難関を乗り越えました。一応は、
遅くても、押すキーは一つと、忠実に字は一つずつでます。
語順をまちがえたりとかはよくあります。

恰好よく入れたが、
キーとキーの間を押した、ミス・タッチです。これを
生かした親切設計、『へ』と『ほ』の間を押して、字が
二つ出た、そんな場合、予め『へ』『ほ』又は『ほ』『へ』
に言葉を登録しておきます。図の場合は、『普通』と変換
されて出てきます。『ほ』『へ』と一語ずつきちんと打て
たと、しかし、語順が逆やったと、そんな時でも、ちゃんと
『普通』と変換されて出てきます。
 
 図に書いておきましたので、やってみて下さい。
『た』『て』『い』で、『です。』変換です。
『たてい』と指を置いた所が、指がずれていた。
こんな場合でも、対応設計です。やってみて下さい。
『た』と『て』の間にゆびを置き、もう一本の指を、
『て』と『い』の間に置きます。そして、変換キーを
同時に打ちます。『です。』が出ます。
 
 キーボードを打つのにほんまに大変です。コンピュー
ターはいいけど、キーボードがねえ・・・
この辺で挫折する人もいるのではないかと思います。
作文、プログラムどころの話じゃないです。
私がそうです。キーボードが打てないのです。
初めの頃は、40文字ほどで40~50分です。なんとか
この難関を乗り越えました。

一文字が正確に打てない。打てるのに大変な時間が
かかります。今は、遅いですが打てます。打てると
いう部類には入りませんが。
 駄作曲のあの歌詞、あの歌詞を打つのに一時間程か
かっていたんです。今は、早くなりましたが、普通の
人と比べたら、遅すぎるくらい遅いです。

 キーボードの入力の闘いです。これが、現実です。
キーボードの入力の仕方、この辺を解消すれば、
顧客ももっと増えるのではないかと思います。

 三文字同時入力で、だいぶよくなりました。
『たてい』の三文字同時打鍵、これだけでも、
どんな救われてます。一文字が正確に打てない、
三文字なら打てる、こういう、こってす。
『たてい』の6通りの組み合わせを全部登録して、
どんな順番で打とうが、手の置き所を間違うても、
それに対応する、『です。』と変換できる。
便利です。こういうような基礎的な仕組みが
大切だと思います。

指ずらしとか、こういうのが、初心者には喜ば
れます、そう思います。思う一文字を正確に
打てない、そういうような初心者のの対応になり
ましょうか。

 同じような箇所が作文に多々ありますが、
お許し下さいませ。 駄作者拝。
  
A letter, a day
町、city、シティー、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜738大原練習358天の下173同時タッチ(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19685
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/07雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 
2017年12月12日

キー・イン 卒業1967:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1967京都船旅867
古譜737大原練習357天の下172放射能石鹸(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/12、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
 狐の天気予報。〇r2017/12/14
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

秋残り式キータッチ法。
悠々快適郷
 我が社は、悠々と、秋残り市の丘にある平原に立っている。
そこへ勤める彼女は、名古屋へ出張に行く。今日は、冬寒さたち、
コートを着る出で立ち、社の受付に、花を飾り出る支度をした。
 私は軽くこれこれの指示をしたところ、年配の人がやってきた。
I  go to osakaと聞こえた。青い目の人である。先日、新聞の
悠々自適欄に載っていた人である。
・・・・
・・・・
 私は先日大阪府から派遣された・・・・・
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文 2017/12/12 秋残太郎(秋残り市情報課スピード入力開発係)
===================
IME 登録語
あいし--秋残太郎(秋残り市情報課スピード入力開発係)
    登録6つ   あしい、・・・
おやゆ--大阪府  登録6つ おゆや、・・・
しとは--秋残り  登録6つ とはし、・・・
なにら--名古屋市 登録6つ らにな、・・・
わらのも--我が社は、 登録1つ 人指サットずらし
ゆにのね--悠々と   登録1つ 人指サットずらし
きら  -- go to  登録1つ
らき  -- go to   登録1つ

『わらのも』、『わ』からスペース・キー(変換キー)まで、
        人指で線を引くように、入力。

こんな感じです。 早いです。
キーボード配列覚えられず
キーボード見てタッチです。
  
A letter, a day
煙、smoke、スモーク、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜737大原練習357天の下172放射能石鹸(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19675
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/07雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月13日

ノット。ミスタッチ 卒業1969 :イカスミ柳


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1969京都船旅869
古譜739大原練習359天の下174ノット・ミスタッチ(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/13、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)

 狐の天気予報。〇r2017/12/15
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

駄作者、キーボードと奮闘す
 英語、ローマ字をIME辞書に登録しておきます。
 三本指の組を考えます。例えば、キーボードの左端、
『てちとWAS』です。その横、『いとしESD』です。
これで『まみも JNM』・・・を登録します。他同じ。
これを、例えば、ローマ字地名にします。登録はそれぞれ
6通りします。
 キーの押し方は、三本指と変換キーになります。
 ここで、ノットミスタッチをします。例えば、
『てちと』、これを人指一本で入れます。指第2関節
くらいまで使って入れます。または、山形配列になった
キーボードの真ん中を押します。『て』の下、『ちと』
を一緒に押します。ワンタッチです。
三本指使うなら、ローマ字地名は全部同じ形で入力でき
ます。

登録は、下です。
なくま the United States 名詞
いとし England 名詞
りねる London 名詞
かはき Tokyo 名詞
もみま Japan 名詞
んきく York 名詞
み New 名詞
すしは Russia 名詞
にまの Ireland 名詞
ものね Kyoto 名詞
ひはそ France 名詞
きひこ Germany 名詞
・・・・などなど・・・・
ローマ字の頭文字で入れます。
例えば、『England』なら、『E い』
キーと、その下二つ『S と』『D し』
キーです。
 『London』なら、『りねる L、。』キー
です。『L り』キーと、下二つのキーです。
Washingtonと、一発変換です。
人指『り』『ね』『る』と、キーの上をなぞり
書きます。Londonとできます。

London報告
 『Londonにある我が社は、Russiaへ社員を派遣した。
途中、Germany、Franceを経由して、観光状況の取材と、
Russiaの政治状況を打電するようにとの指示を与え
・・・・』
 
 こんな文章が早く書けます。ローマ字部分の入力に
綴りを間違いなく入力できます。
 ローマ字部分をカタカナで登録しておけば、
尚も便利です。ノット・ミスタッチ法です。
 色文字の所が、ワン・タッチ入力です。
それぞれの語の登録に仕事で使うものを入れておけば、
キーボードを知らない人でも、簡単に使うことがで
きます。
 ((駄作者は言う、字の配列を覚えるのが一苦労、
字を探すのが二苦労です。Londonの字を入れるのに
何分かかるやら))
 ((『わが社は、』部分は、人指で斜め左下へ
   線を書くようにキー上を滑らし入力))
 こんな人も、Washingtonです。簡単です。
 the United States、Washingtonいてた 変換。
 2~3タッチです。
 我が社は、指ずれ、OK。愉快、愉快、愉快。 

A letter, a day
石、stone、ストーン、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜739大原練習359天の下174ノット・ミスタッチ(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19695
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/08雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月14日

キーボード流し 卒業1969京都船旅869古譜739大原練習359天の下174原子力キーボード(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1969京都船旅869
古譜739大原練習359天の下174原子力キーボード(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/14、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力 楽しい力
キーボード見れば
原子がついていた


 狐の天気予報。〇r2017/12/16
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。ふ「ろ
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.
 
初心者以前--駄作とキーボード
 カナ入力は、4段になるので、3段のローマ字入力を
すれば楽に打てるとか、色々ありますが、ローマ字入力も
大変です。調べてみたところ、ある程度打てる人向けです。
ASDFに左手を置いてとか、置くと字が見えず、覚えていない
私は多いに困ります。一文字のキーを正確に打つ、これが
基本のようです。これがなかなか難しいです。
覚えるだけでも時間がかかります。今でも私は、見て打つ
やり方です。Fと打てば、FGの二文字が出るとか、
悪戦苦闘です。連続ミス・タッチがたくさんあります。
 『です。』を打つだけでもそうです。
 どう打ってもいけるようにと、こういうシステムです。
『いたて』とでようが、『たてい』とでようが、なんせ
3文字出てたらよいんです。かまわず変換です。

 恰好よく、文に英語を混ぜてみようかと思う時には、
シフトキーも関係なしに打つと、パッと出る。
『い』『と』『し』と3文字さえ打てていたら、文字順は
関係なしに、Englandと、出るのです。Englandの『E』
だけを探したら、一発です。いとしのEnglandが出て
きます。Washingtonもそうです。綴りを考えながら
打っていたら、それに加えてミス・タッチ、どうなり
ます。

 わらのも変換もそうです。『我が社は、』と『わ』から
変換キーまで引き流したら、出てきます。ミスタッチも
ありません。『我が社は、Japan車に対応すべく、・・・』
と、日本語訳のようなこともサッとできます。
IME辞書への登録は、語順は変わりませんので。
『わらのも』一語だけです。
 『ものらわ』、逆に下からです。
『ものら』、『者ら』登録なし、変換結果です。
『あいしそ』『あいし』
『いしそ』、流しの方向が逆で、右下方向へ流しタッチ。
これらは、登録は一語だけですみます。

 人指流し、かんくまの、きくまに、はそさ、なまもね、
すはひき、にのらり、・・・たくさんあります。
一通りの登録でいけます。
 人指流しの形でおぼえていけば、よいのではと思います。
これらは皆、一文字ずつ正確にうっていくのではなく、
変則入力です。
『かきこ』『かはそ』・・・・、『か』で始まる文とかを、
登録しておけば、二流し変換です。人指二回引き流しです。
人指で『か』から右下へ、『か』から左下へ、斜めに、指を
引き下ろす。それで、変換です。
変換『ていた』です。

 『て』『い』『と』・・・Western 登録
 キーボードをよく見れば、英語でも打ちやすいように
並んでいるように見えます。
『W』に指をおき、『E』へすこし、ゴロンと指を寝転がし
そのまま『S』を、指の腹で押すと、wesと出ます。
western、 west などこれでいく方がよいかもしれません。
慣れない人はこれの方がよいみたいです。
『W』、一文字がまともに打てるかどうかわからないです。
『SW』『WS』となってみたりするものです。あの駄作者
です。・・あのタッチを喜んでやっているみたいです。

---Japan report---
 Western film is very good for child.
Japanese singer Akinokori is very nice in that
film. WAHAHA. His touchig computer-key-board with
Japanese language, that's OK. You don't know Japanese,
it' no problem. To touch at once, OK OK OK.
ex. Slide your finger on the key, OK.
Three letters with a finger at once.
"W" "E" "S", on these keys, you touch down with a
finger at once. ・・・ 
WES
EWS
WSE
SWE
SEW 
You register "western" with these keys.
When you write "western" at once. OK
OK OK OK!!!So you are goog at operation of computer
key-board.

あの駄作者の英語らしきものです。ツウジルカドウカハ、
大? です。
 この項、記事にダブり箇所、たくさんあります。
 御免下さいませ。

A letter, a day
石、stone、ストーン、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜739大原練習359天の下174原子力キーボード(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19695
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/09雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 2017年12月14日

卒業1970京都船旅870古譜740大原練習360天の下175原子力靴(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1970京都船旅870
古譜740大原練習360天の下175原子力靴(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/14、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力の開発は
よいこが喜ぶこと
歩く時 原子の靴


 狐の天気予報。〇r2017/12/16
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。ふ「ろ
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

A letter, a day
皿、dish、ディッシュ、、、、

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜740大原練習360天の下175原子力靴(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19705
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/09雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月15日

キーボード名画 卒業1972壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1972京都船旅872
古譜742大原練習362天の下177(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/15、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)


 狐の天気予報。〇r2017/12/17
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】
キーボード名画
 通りすがりの俳優さんに頼み込んで、登録語の説明をして、
打ってもらいました。
『私はキーボードを打てません。』
『大丈夫です。初心者でも打てますから、これとこれと・・・
ここの所は、流し指で・・・』・・・
『そう言われても、・・・』
『キーボードの名画です。やって下さい。』
『・・・』
嫌がる俳優さんにしてもらいました。
 変換の所が、二打になっていますが、
同時に打ってほとんどいけます。
コンピューターとキーボードを両方映しますので、
カメラのアングルが90度になっています。
見にくいですが、お許し下さい。
 カメラをコンピュータの前に置き、カメラの
後ろから手を回し、撮影も大変です。
図らずもミス・タッチはありませんでした。
器用な俳優さんでしたので、大丈夫でした。
 文字を打つ順番を気にしなくてよいので、楽な
ことは楽です。
 某市が開発に取り組んでいるとか、・・・・。
 
 二本立てです。
***
『我が社が莫大な費用をかけてやったのだからね。
 あの駄作者を俳優に選ぶ人がありますか? 君ねえ。』
『はからずも、ミス・タッチはありませんでした。』
『何を言うのだね、ミス・タッチの場面が必要なんだ。』
『ええ』
『ミス・タッチの場面は、キーをまともにおさえられず、
 キーとキーの分かれ目の所に指がいった、泣かす場面だよ。
 キーボードに向かうものは誰だって泣くんだよ。
 そういう場面は、あるのかね。流し指の場面は?、・・・』
 課長に、どういおうかな。・・・』

 そういうわけで、また、続編ができるかも知れませんので、
よろしくよろしくお願い申し上げます。
キーボード駒分かれの場面。
 皆様座、好例指見せ。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示 今期は8mm映画 超短編
名 画
名 画2


-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19725
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/10雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 2017年12月15日

卒業1971京都船旅871古譜741大原練習361天の下176原子力舟(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


卒業1971京都船旅871古譜741大原練習361天の下176原子力舟(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳

【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1971京都船旅871
古譜741大原練習361天の下176花語辞典(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/15、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
今日 原子力の舟は行く
パリのまち 機首を
上げて 行って


 狐の天気予報。〇r2017/12/17
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】ツェッペリン紀行
 筆者は、よく仕事へ海外へ行きます。100年ほど前に、東南アジアへ
行った時には、漢字である程度通じてい入たのでありますが、民族の
独立とかで、固有の文字を使用する。こんなことで漢字は使われなく
なったと、先日の折はそうです。色んな文字があります。
 一周間程前になりますが、南米へ行った時、漢字で通じます。
漢字が一部使われている。『行』と書いてあるので、意味を尋ねると、
『行く』という意味だといわれ、町の看板には『行』と書いてあるのが
目につきます。標識のようなもので、絵文字のようなもので・・・
そういった事であります。
 OTOKO.ORG社から、『フランスへ来んか』という、誘いがあり、
 筆者は、ここも漢字通じます。勿論通じるといっても会話の
一部分です。 『Je vais a Paris. ジュベ・ア・パリ』と
言う意味で、『行 Paris』と紙を見せれば、『これはああだ、
ここもああだ、・・・』と手振りをまじえて、親切に教えて
くれたものである。無事乗船できて安心したものである。
 筆者はよく、文にフランス語を使うのであるが、ジュ・
ベ・ア・パリという、仏文を書く折には、『a ア』に、文字の上に
アクサンを書かなければならない。これが、フランスであるという、
英華で、ジャレエザという、ザーメルスーユーの言葉という。
今のフランス語である。このフランス語が東南アジアでも
つかえるのである。『メルシー・ボク』という話という。
フランス語が取り持つ『行』という話である。
レッド・みっつ・航空というツェッペリン会社である。
 『我が社は、ツェペリンを保有する世界有数の会社で
ある・・・・。』 ツェッペリンは、この、わらのも変換の
ように機種を下げていくのである。ツェペリンを『わらのも』
という話である。
 IME登録、『ひきんや』--筆者、『ひ』から切り上げて変換
アーベラ・ウーズー、ここにありふり。身部のミブフラ語
である。『わらのも』のことの出である。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜741大原練習361天の下176花語辞典(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19715
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/10雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 12/16 休み
 

2017年12月17日

卒業1974京都船旅874古譜744大原練習364天の下179原子力点村(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1974京都総。日旅874
古譜744大原練習364天の下179原子力点村(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/17、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
点村 原子力創郷 平野晴れて
冬の日も 電気が来る 温いな

 狐の天気予報。〇r2017/12/19
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 北風寒く吹く日。原子力発電所の近くを通り我が家へ帰った。
電気は原子力発電で、豊かに供給されている。点村香林の我が家、
家へ入れば暖かい、冷たい体を温め、村人ともに絵を書く。
点村画展に出品するものである。原子力発電所を称える画である。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜744大原練習364天の下179原子力点村(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19745
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/12雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月18日

卒業1975京都船旅875古譜745大原練習365天の下180原子力発電所(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1975京都船旅875
古譜745大原練習365天の下180原子力発電所(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/18、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
冬空 天の下
興る電気は
家まで

 狐の天気予報。〇r2017/12/20
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】


      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜745大原練習365天の下180原子力発電所(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19755
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/13雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月19日

卒業1976京都船旅876古譜746大原練習366天の下181原子力の知識(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1976京都船旅876
古譜746大原練習366天の下181原子力の知識(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/19、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力発電書
ウランラドン崩壊のことが
書いてある


 狐の天気予報。〇r2017/12/21
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 ウラン、ラドンが崩壊するという。そんなことが書かれている、
江戸時代の書物とそ。秋残りの国は、原始時代から原子力とともに
ある。そんなお国柄である。天照大御神も御存じ、古記『天橋立』の
編者天橋立尊、筆をふるう。古書を題材にした歌である。
 大江山の鬼が電気を使っていた記録もある。歴史は繰り返す。
今は原始時代の走りという。山を拝む人もチラホラ現れている昨今
である。原子力発電所は、原始時代からたくさんある話である。
Mr. Atom Lucky Ager, "Tokyo report" より。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜746大原練習366天の下181原子力の知識(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19765
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/14雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月20日

卒業1977京都船旅877古譜747大原練習367天の下182原子力印刷(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1977京都船旅1867
古譜747大原練習367天の下182原子力印刷(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/20、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力印刷は綺麗
私の字が本になり

 狐の天気予報。〇r2017/12/22
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 ウラン、ラドンが崩壊するという。そんなことが書かれている。
平安朝の頃。炭を使い、鉛筆を使いしていた頃。
紫式部が飛んで来た、小さな綺麗な虫である。
そんな頃である。アッという間に、10万冊の本ができた。
紫式部という、枕の双私の清い朝である。草、風に薙ぎ、
紫の枕、ありてそ。敷布も毛布も紫一色とそ。
紫敷布あげた平安朝とそ。清少納言という虫もいた、
そんな時代である。原子力印刷の頃である。
Mr. Atom Lucky Ager, "Heian report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜747大原練習367天の下182原子力印刷(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19775
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/15雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月21日

卒業1979京都船旅879古譜749大原練習369天の下184原子力の絵(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1979京都総。日旅879
古譜749大原練習369天の下184原子力の絵(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/20、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力の絵には 虫が
飛んで 田んぼが書いてある
村の里

 狐の天気予報。〇r2017/12/22
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 ここは、露西亜の原子力邑、オホーツク海のうなりが聞こえる
所である。冬にもなれば、皆、村人は、トーチカ状の大きな原子
炉施設に過ごす。勿論、トナカイも、鹿も牛も連れて行く。家族
のようなものである。その中で田植えをし、冬を過ごす、そんな
季節である。空には円盤が飛んでいる。
ゴローブドロイ略記。
Mr. Atom Lucky Ager, "Heian report" より 

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜749大原練習369天の下184原子力の絵(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19795
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/15雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月22日

卒業1978京都船旅878古譜748大原練習368天の下183原子炉棟(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1978京都総。日旅878
古譜748大原練習368天の下183原子炉棟(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/20、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力の朝 邑に雀鳴き
おはようの声 炉の壁に
反射する

 狐の天気予報。〇r2017/12/22
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 叢より雀が鳴き、出てきた。足元には氷が張り
冬の盛りを感じる。木は葉一つもなく、寒い冬に耐
えている。原子炉の壁の下、機能降った雨か凍っている。
 家より顔を出だし、私の方へ犬がやってきた。白い息を
吐いてゆっくりと走ってくる。見れば靴を履いている。
 ここ、仙台市秋残り地区の我が家である。森の都という
原子炉が林立している。イタチ立ちの原子炉である。
鼬暦 寒月20日 エージャー記す。
"Very nice looking, Atomic tower"
Mr. Atom Lucky Ager, "Itati report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜748大原練習368天の下183原子炉棟(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19785
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/15雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月23日

健康と安全:イカスミ柳

2017/12/22 双今日よい時です。
2017/12/23 双今日よい時です。
2017/12/24 双今日よい時です。
2017/12/25 双今日よい時です。
2017/12/26 双今日よい時です。
2017/12/27 双今日よい時です。
2017/12/28 双今日よい時です。
2017/12/29 双今日よい時です。
2017/12/30 双今日よい時です。
2017/12/31 双今日よい時です。
2018/1/1 双今日よい時です。
2018/1/2 双今日よい時です。
2018/1/3 双今日よい時です。
2018/1/4 双今日よい時です。
2018/1/5 双今日よい時です。
2018/1/6 双今日よい時です。
2018/1/7 双今日よい時です。
2018/1/8 双今日よい時です。
2018/1/9 双今日よい時です。
2018/1/10 双今日よい時です。
 
2017年12月23日

卒業1980京都船旅880古譜750大原練習370天の下190原子力宮(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業1980京都総。日旅880
古譜750大原練習370天の下190原子力宮(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/20、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子力の朝 邑に雀鳴き
おはようの声 炉の壁に
反射する


 狐の天気予報。〇r2017/12/22
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 叢より雀が鳴き、出てきた。足元には氷が張り
冬の盛りを感じる。木は葉一つもなく、寒い冬に耐
えている。原子炉の壁の下、機能降った雨か凍っている。
 家より顔を出だし、私の方へ犬がやってきた。白い息を
吐いてゆっくりと走ってくる。見れば靴を履いている。
 ここ、仙台市秋残り地区の我が家である。森の都という
原子炉が林立している。イタチ立ちの原子炉である。
鼬暦 寒月20日 エージャー記す。
"Very nice looking, Atomic tower"
Mr. Atom Lucky Ager, "Itati report" より

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜750大原練習370天の下190原子力宮(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 ほという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-19805
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/15雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月24日

卒業3001京都船旅1901古譜901大原練習801天の下1201原子都市(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3001京都船旅1901
古譜901大原練習801天の下1201原子都市(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/23、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子の年の正月
雪花舞い舞う正月
凧上がり


 狐の天気予報。〇r2017/12/25
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 早くも、秋残り、日本地区では、桜が咲き始めた。
聴いてみれば、冬に咲く桜だという。私が、マト
ランにいた頃に、そういう桜がたくさんあった。
放射能の影響もあるという。創郷の影響という。
Mr. Atom Lucky Ager, "Heian report" より 

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜901大原練習801天の下1201原子力の絵(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 むという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-30015
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/18雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 12/25 休み  

2017年12月26日

卒業3004京都船旅1904古譜904大原練習804天の下1204白炉原子炉(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3004京都船旅1904
古譜904大原練習804天の下1204白炉原子炉(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/26、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
剣道の原子炉 鬼伝え
一里塚 花輪飾り 白炉の壁
清めた朝よい

 狐の天気予報。〇r2017/12/28
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 鬼が原子を作るという。原子力作という鬼の知恵という。
鬼囃子という。拍子木の太鼓とそ。鬼の花咲かすという、
ここの世の鬼である。鬼を尊ぶ原子力作造の街である。
鬼の剣道というその道である。蒲鉾切りもある竹刀道である。
原子力市内である。秋残りの都である。今もどんどん作られ
ているという、壮観の原子力炉である。創郷の里、ありて
ありる。ふぬという鬼という。原子力を操るのも鬼とそ。
人である。藤原府人お書き。
Mr. Atom Lucky Ager, "Japan report" より 

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜904大原練習804天の下1204白炉原子炉(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 むという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-30045
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/21雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
  

2017年12月26日

卒業3003京都船旅1903古譜903大原練習803天の下1203原子力鬼(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3003京都船旅1903
古譜903大原練習803天の下1203原子力鬼(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/26、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
鬼の原子力 鬼の剣道
太鼓を鳴らし 拍子木使う
鬼の道具は良い


 狐の天気予報。〇r2017/12/28
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 鬼がする剣道。鬼の持ち物は原子力。
剣道は、太鼓を鳴らし、拍子木を鳴らします。
試合には、幕を張り、襷掛けをします。
鬼の剣道と言います。
年配者を鬼ともいいます。人を鬼とも言います。
死者を鬼と言います。神を鬼と言います。
秋残りの創郷、剣道と原子力の鬼を、ふ、ふせ、と
言います。これを、ふせの記とそ。ふせぎ、
ふしぎ、とも。しぎという話とそ。
Mr. Atom Lucky Ager, "Japan report" より 

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜903大原練習803天の下1203原子力鬼(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 むという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-30035
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/21雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月27日

 卒業3005 キーボード変換、キーボード式思考法:イカスミ柳

文だけ 重複箇所あり

【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3005京都船旅1905
古譜905大原練習805天の下1205原子力鬼(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/27、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
 狐の天気予報。〇r2017/12/29
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
『秋残り式ワードプロセス』
登録語を使い、拵えた文です。興味のある人はやってみて下さい。
キー打ちの文字と変換した言葉が書かれています。
下の文は、キーボードタッチ入門用例文です。青文字を変換すれば
赤文字がでてきます。簡単で効果があります。IME辞書登録は、
一語3文字ならば、6通りの登録になります。

 わらのも我が社はえかき彼女を、Londonりねるへ、派遣し、Tokyo
かはきにある秋残りとしは館へ、テレックスを打つように指示した。
 以下が、えかき彼女より送られてきた打電内容である。
ネルリLondon庭国ハ、トチテWashington恐竜ノ救出ニ成功シタ
 モヨウ.以上』
 ・・・
 彼女の住まいは、おんく東京駅前贅沢アパートです。
 そこで彼女が僕に見せてくれたNew London 写真に添えられた
文です。
Mr. Atom Lucky Ager, "いとしEngland report" より

登録語
わらのも →我が社は、『流し指』
えかき  →彼女   『流し指、えかき3文字同時打鍵』
りるね  →London  『りねる3文字同時打鍵』
かはき  →Tokyo   『かはき3文字同時打鍵』
としは  →秋残り   『としは3文字同時打鍵、流し指』
てちと  →Washington  『てちと3文字同時打鍵』
おんく  →東京駅前贅沢アパート 『えかきの右横』
み    →New     『親指又は人指で Nキーと変換キー一打』
いとし  →England  人指一本、一打
登録例。『ねるり』『りるね』『りねる』
『ねりる』『るねり』『るりね』の6通り、Londonを登録。

 私は多い時で、15,000字程を15時間かかって打っています。JISキー
ボードで、平仮名変換です。打ち間違いがあり、入力したものを消して
また打ち直す、1/3程はこんな作業です。この打ち間違いを入れますと、
20,000字程の打ちになります。はなしにならん程、遅いスピードです。
一文字一文字を打ち込んでいく作業です。ローマ字入力に切り替えた
ことがありますが、同じで早くならず、早くすれば、間違い打ちが
出てきて、消してまた入れなおす作業が出てきます。これで、考えて
どんな打ち方をしても、例えば、『えかき』と打っても、『きかえ』
と打っても変換すれば『彼女』と出てくるようにしました。苦肉の
策です。少々のミス・タッチもOKというように考えました。
 コンピューターに向かう人は、大半キーボードでの躓きがあると
思います。キーボードを打つという行為に時間かかかります。
*****
キーボードを上から下へ斜めに読むと、色んな言葉があります。
 ここで、これらの言葉を一打で打つにはどうすればよいか。
一文字一文字正確に打つのに時間がかかる。
 それで、流し指?などという打ち方をします。
例えば、『わらのも』、これを一文字一文字打っていたのでは
もっと打ちやすいところに言葉を登録しておけばよいと、なります。
ところが上からザアーッと変換キーまで、人指で入れてしまえば、
アッという間の変換です。『えかき』と『おんく』もそうです。
3本指を使いますと、指の置き方が同じで、そのまま、右へ
移動すれば、簡単に打ち込めます。
『え』 薬指
『か』 高指
『き』 人指
尚、かつ、変換キーを同時に打てば、その場で言葉になって
出てきます。字の順が、『かきえ』であろうが、『かえき』
であろうが、どう打っても『彼女』と出てきます。
非常に便利な方法です。
 例えば、キーボードをさわったことのない人に、『えかき』
と打ちなさいと言えば、文字をさがして打つことになり非常に
時間がかかります。私がそうです。
 ところが、上のように『えかき』と三本指で打つ、若しくは、
『え』から人指で下方へザアーッと流して打つ、この方法を教授
すれば、指の形で、次回から言葉を画面に出せます。
『わらのも』と人指でザアーッとやればいいんだ、これが変換の
言葉の記憶になり、入力にスピードが出てきます。初心者が救わ
れるところです。
 IME辞書への登録は、一つの言葉に数通りの登録をしておけば、
ミスタッチがミス・タッチにならないことも出て来ます。
言い換えれば速さが出てきます。
一文字一文字打って行っていく方法は、キーボードの文字の
順番をまず頭に入れて、それからブラインド・タッチとなります。
この段階で、私なんかはすでに脱落者です。
 一文字正確に打つということが、入力の基本のようになって
います。30,000字入力となると、毎日の仕事でするならば、
腱鞘炎の問題もでてます。
 私のような、指タッチを開発していけば、速さも出て、
初心者にもとっつきやすいものになると思います。
有効な方法だと思います。

 『Japanまみも、Londonです。』 これが3打です。
上文中、ローマ字地名は、同じ指恰好で、頭文字で打ちます。

 ワード・プロセッサーという、上のような登録をした時、
これをどのように使って、文章を書くか? 
作文のネックになります。
 短文を、カードに書いておいて、これを、並べ、見て考えて
繋いで文にする。カード発想法のようになります。このカードを
キーボードに見立てれば、冒頭の『わらのも我が社は、・・・』
という文章になります。自分の思考をキーボードでする、
こんな思考法になります。冒頭の文は、キーボード変換用の文です。
半分ほどキーボード思考法からできた文になります。
慣れれば20万字~30万字ほどの、ちょっとした本が一日でできる
ように思います。したことはありませんので、私の想像ですが。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜905大原練習805天の下1205原子力鬼(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 むという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-30055
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/22雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月28日

卒業3006京都船旅1906古譜906大原練習806天の下1206ワープロ変換(壮強太陽)鳴恭川世讃歌:イカスミ柳


【曲名】をクリックすれば、音楽が聴けます。


そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

【曲名】卒業3006京都船旅1906
古譜906大原練習806天の下1206ワープロ変換(壮強太陽)鳴恭川世讃歌

【創曲】2017/12/27、柳晴
     創曲、原子 遊道
     造詞、原子路 拝有
     監修、未来 設計雄(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、原子炉愛麹。日会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
わらのもきく えかき きくはし おんくは
ときし かんなきくきく わらのもてとち
えかきくきく としはまくまく としは
とししはひこみ まのりこくま しとしと
なくこきはし つさそはき たてい 
のまくきは さしは きまきま てちととは
かきくこ とちちと もみくまの ていてい
としとし みきはしし

 狐の天気予報。〇r2017/12/29
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))

【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【解説】
 作曲のソフトは、キーボードで音符を入れていくことができます。
ソフトでこれを利用してつくったものです。ワープロ変換の言葉を
キーボードより入力して、音符にしたものです。
『わらのも』とかがそうです。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項
       秋残り市史編纂員、余。
       秋残り市史篇絵巻物

***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***

秋残り市立美術館冬期展示
『古譜906大原練習806天の下1206ワープロ変換(壮強太陽)鳴恭川世讃歌』
馮飛菊 画書家判 むという字。おから山はらる
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん)

-----------------------------------------------------
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-30065
     画商『夜端』俳画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
  著者@350上巣真芯、植え住まし
  UESUMASi W.E.州 Machine   


-----------------------------------------------------
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
一行日記
1917/09/22雨、東京在、10秋残り君来、12すき焼き、16大阪、19宿
***サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ サメ***
------

ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名です。
実際の作詞作曲者は、私、駄作者の秋残り、本ブログ
著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350
Notice:Writer says,
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 

2017年12月29日

卒業3007 感謝章 1節 [年末]:

感謝章 1節 [年末]
そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

今年もありがとうございました。
来年もどうかよろしくお願します。
来年は、1月5日くらいから駄作造りを始めます。
プログラムを知らない私のつくったものです。

 年末感謝 駄作プログラム

コピーしてお使いください。御自分の責任でお願します。

寒さ厳しい折から、お体には十分ご注意の程を、
よいお年をお迎え下さいませ。

よろしく
 12/30~1/5 休み