?

秋残りブログ・コピー 目次  
                        
       20171201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
       20161201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
       20151201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
    20141201  1101  1001  0901   0801  0701    0601    0501   0401

0301

     0201

   0101

 20131201

1101

 1001 

 0901 

 0801 

 0701 

 0601

0501 

 0401  

0301  

 0201 

 0101 

 20121201

 1101

  1001

 0901

  0801

  0701

 0601

0501

 0401

 0301

 0201

  0101

 20111201  1101   1001  0901  0801   0701   0601  0501  0401  0301  0201  0101
 2010                      

((男・秋残り 総目次    京都市 小林壱裕 メール:sokyo@otoko.org ))

駄作者の作曲法補 20161101
駄作者の作曲法、補

卒業1403・京都船旅303古譜163花冠水山(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1403・京都船旅303古譜163花冠水山(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/01晴創曲造詞
【拍子】 
【種類】
【演奏】  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
   湖を開け渡す船がいく日 洋々
   朝の湖 赤潮のおいで 潮はなぎ
   緑木々に 音を返す ふみいく
   和船葦湖 花切渡す なぎなみ
   映る山に花冠
   
 狐の天気予報:〇r20161103 狐夜のきりごーメノ、晴れ 
        rの丸印、ランドール
        とみゆきし 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 堅田の北のまゆらから出る船。
   
       秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜163花冠水山(凶太陽)』菱海             
   馮飛菊 画書家判 ホという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51635
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 音 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@500,145
 
日付 曜日 事柄
20170301 水 そうきょうは、よい時です。
20170302 木 そうきょうは、よい時です。
20170303 金 そうきょうは、よい時です。
20170304 土 そうきょうは、よい時です。
20170305 日 そうきょうは、よい時です。
20170306 月 そうきょうは、よい時です。
20170307 火 そうきょうは、よい時です。
20170308 水 そうきょうは、よい時です。
20170309 木 そうきょうは、よい時です。
20170310 金 そうきょうは、よい時です。
20170311 土 そうきょうは、よい時です。
20170312 日 そうきょうは、よい時です。
20170313 月 そうきょうは、よい時です。
20170314 火 そうきょうは、よい時です。
20170315 水 そうきょうは、よい時です。
20170316 木 そうきょうは、よい時です。
20170317 金 そうきょうは、よい時です。
20170318 土 そうきょうは、よい時です。
20170319 日 そうきょうは、よい時です。
20170320 月 そうきょうは、よい時です。
20170321 火 そうきょうは、よい時です。
20170322 水 そうきょうは、よい時です。
20170323 木 そうきょうは、よい時です。
20170324 金 そうきょうは、よい時です。
20170325 土 そうきょうは、よい時です。
20170326 日 そうきょうは、よい時です。
20170327 月 そうきょうは、よい時です。
20170328 火 そうきょうは、よい時です。
20170329 水 そうきょうは、よい時です。
20170330 木 そうきょうは、よい時です。
20170331 金 そうきょうは、よい時です。
20170401 土 そうきょうは、よい時です。
20170402 日 そうきょうは、よい時です。
20170403 月 そうきょうは、よい時です。
20170404 火 そうきょうは、よい時です。
20170405 水 そうきょうは、よい時です。
20170406 木 そうきょうは、よい時です。
20170407 金 そうきょうは、よい時です。
20170408 土 そうきょうは、よい時です。
20170409 日 そうきょうは、よい時です。
20170410 月 そうきょうは、よい時です。
20170411 火 そうきょうは、よい時です。
20170412 水 そうきょうは、よい時です。
20170413 木 そうきょうは、よい時です。
20170414 金 そうきょうは、よい時です。
20170415 土 そうきょうは、よい時です。
20170416 日 そうきょうは、よい時です。
20170417 月 そうきょうは、よい時です。
20170418 火 そうきょうは、よい時です。
20170419 水 そうきょうは、よい時です。
20170420 木 そうきょうは、よい時です。
20170421 金 そうきょうは、よい時です。
20170422 土 そうきょうは、よい時です。
20170423 日 そうきょうは、よい時です。
20170424 月 そうきょうは、よい時です。
20170425 火 そうきょうは、よい時です。
20170426 水 そうきょうは、よい時です。
20170427 木 そうきょうは、よい時です。
20170428 金 そうきょうは、よい時です。
20170429 土 そうきょうは、よい時です。
20170430 日 そうきょうは、よい時です。
20170501 月 そうきょうは、よい時です。
20170502 火 そうきょうは、よい時です。


16001101 そうきょうは、よい時です。
16001102 そうきょうは、よい時です。
16001103 そうきょうは、よい時です。
16001104 そうきょうは、よい時です。
16001105 そうきょうは、よい時です。
16001106 そうきょうは、よい時です。
16001107 そうきょうは、よい時です。
16001108 そうきょうは、よい時です。
16001109 そうきょうは、よい時です。
16001110 そうきょうは、よい時です。
16001111 そうきょうは、よい時です。
16001112 そうきょうは、よい時です。
16001113 そうきょうは、よい時です。
16001114 そうきょうは、よい時です。
16001115 そうきょうは、よい時です。
16001116 そうきょうは、よい時です。
16001117 そうきょうは、よい時です。
16001118 そうきょうは、よい時です。
16001119 そうきょうは、よい時です。
16001120 そうきょうは、よい時です。
16001121 そうきょうは、よい時です。
16001122 そうきょうは、よい時です。
16001123 そうきょうは、よい時です。
16001124 そうきょうは、よい時です。
16001125 そうきょうは、よい時です。
16001126 そうきょうは、よい時です。
16001127 そうきょうは、よい時です。
16001128 そうきょうは、よい時です。
16001129 そうきょうは、よい時です。
16001130 そうきょうは、よい時です。
16001201 そうきょうは、よい時です。
16001202 そうきょうは、よい時です。
16001203 そうきょうは、よい時です。

2016年11月01日

ファー日記、先付

20161201 木 そうきょうは、よい時です。
20161202 金 そうきょうは、よい時です。
20161203 土 そうきょうは、よい時です。
20161204 日 そうきょうは、よい時です。
20161205 月 そうきょうは、よい時です。
20161206 火 そうきょうは、よい時です。
20161207 水 そうきょうは、よい時です。
20161208 木 そうきょうは、よい時です。
20161209 金 そうきょうは、よい時です。
20161210 土 そうきょうは、よい時です。
20161211 日 そうきょうは、よい時です。
20161212 月 そうきょうは、よい時です。
20161213 火 そうきょうは、よい時です。
20161214 水 そうきょうは、よい時です。
20161215 木 そうきょうは、よい時です。
20161216 金 そうきょうは、よい時です。
20161217 土 そうきょうは、よい時です。
20161218 日 そうきょうは、よい時です。
20161219 月 そうきょうは、よい時です。
20161220 火 そうきょうは、よい時です。
20161221 水 そうきょうは、よい時です。
20161222 木 そうきょうは、よい時です。
20161223 金 そうきょうは、よい時です。
20161224 土 そうきょうは、よい時です。
20161225 日 そうきょうは、よい時です。
20161226 月 そうきょうは、よい時です。
20161227 火 そうきょうは、よい時です。
20161228 水 そうきょうは、よい時です。
20161229 木 そうきょうは、よい時です。
20161230 金 そうきょうは、よい時です。
20161231 土 そうきょうは、よい時です。
20170101 日 そうきょうは、よい時です。
20170102 月 そうきょうは、よい時です。
20170103 火 そうきょうは、よい時です。
20170104 水 そうきょうは、よい時です。
20170105 木 そうきょうは、よい時です。
20170106 金 そうきょうは、よい時です。
20170107 土 そうきょうは、よい時です。
 

2016年11月02日

卒業1404・京都船旅304古譜164枇杷海(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1404・京都船旅304古譜164枇杷海(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/02晴創曲造詞
【拍子】 
【種類】50%市販ソフト
【演奏】  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  かれ海行き、夕が降りる、よしふなみえ、
  まみゆ みみはら 船行き、これたりて、
  おしふれ、そみゆく、てつ、ありゆる、
  ありそゆ、ゆかみうつし、船行きて、
  懐かしや、厳かや、ありありる
   
 狐の天気予報:〇r20161104
 狐夜のきりさきーハク(メハクとも)、曇り晴 
        rの丸印、ランドール
        てこらく 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 朝の光景。ふなみえという場所のよしふなみえとぞ。
夕がおりるという、赤という場所の近くとぞ。あかせば山の
お書きという。堅田北出でて対岸へ行く、ふなみらの山という。
ふっぜ、ふっずのつつうつ、という。ふみすゆらすれす、
ここすく、れれる、れれほ。これをとめという。れふるるの
ゆおんれ、という。めらる山のおけやら、ふふる、すむる。
れすせ、つすせ、れれる山の絵、これを、きゅうる、という。
きゅうれるの山のお絵という。らぶれる・るっすのくぶれる、
という。ぺめんすのゆくすという。これを、び、とぞ。
びのわ の、びわ、という。びわ山のえけるくという。
めらんれのうゆれる、という。これを、ゆみゆり、という。
うみをめのやという。めぶるる、あっけ、れれす、れれる、
うほんよ、これをいかという。めっての山のおかげとぞ。
山が影を映す絵の行きという。山影こくいくふるく、という。
めれらる山のさま、こよのきくす、という。音をおくとぞ。
おうやらかるれる、くすく、れれほ、るする、るつす、
これをぺという。あらぺの山のお絵、これをほっぴという。
すむるれる、かゆるという。けっせぶのけてせ、という。
これを、よるほのぺぺという。ぺぺのお絵、これをるくという。
るくれくおくゆ、れれそ、ゆゆす、れせる、えてるやよよ。
ややよ。これゆるみるつ、という。
 我が世ありて、世はみるる、けせる、よすゆ。これるる、
 れっすせ。
葦船漕ぎ出で、みつるやおうみのけけ、とぞ。ありゆすゆ、
えるる、れてそ、やつす、やつゆ、これを、うゆれる、という。
赤という地の場の見えという。ゆうやらおすゆ、おすよ、
けけら、べす。めつすゆのいきく、という。
 対岸、山おやら、みするめ、ゆゆゆ。これをめゆという。
 めらるる山のおかれ、とぞ。おかれかげやら、ありるる、
 せつる、れれす、れとよ、れめす、るるふ、これを
 るくるくという。るくせら山、みつすれれす、れれよ、
 よつす、ふつる、けれるかれ、これを、とぞ。
 かれ海行きてぞ、見る春、これを、みんすす、とぞ。
 かれ海かいる、けける、かれる、かれるむはぶ、という。
 はぶ海の山、身を映す、みをうつし、という。
  現身の世渡る船やら、おゆらこくるせづ。
  津は世、津の絵、これをえらという。えらるるつづの
  くくす、とぞ。本歌の意である。
 大きな海へ行く船の湖の歌、山影濃く映る水面。
 ありるはぬゆゆくれてそ、そみすゆ、れれる。
 そみゆかの山、ありて、おそすゆ。厳か山のお書き、
 これにる。かこふか、こくゆ、れれそ、れっふる、
 るるる。アイゲナハの山、アイモともいう。
 アールル・レール・あゆすゆれるゆ。これを、
 ドイットクという。ドイツれて山とぞ。
 アイゲン・ナック・レックとぞ。
 ドイッツスれれそ、という。ドイゴルの山、
 今やありそ、おやら、おくれる、れれる、れれす。
 懐かしやら。なつという春の形容である。
  行き行きて、尚、行き行く、やまらのえのよ、
  旅山、今日越え、また、越え、越えごえ、
  行き行くやら、なつ見るふゆゆ。
  懐かしきあり。おんなつゆ、めめす、これほ、
  こらるおくるく、りくるおすす。
  これをおたるや、とぞ。
 びわの海、なつゆつありゆ。なつげら、おりる、
 るるふ。懐かしいお書きとぞ。
   
       秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜164枇杷海(凶太陽)』台皆             
   馮飛菊 画書家判 らという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51645
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 音 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@500,146
ふぁー日記、先付日記、
明日も、よい日が来る。
日付 曜日 事柄
20170501 月 そうきょうは、よい時です。
20170502 火 そうきょうは、よい時です。
20170503 水 そうきょうは、よい時です。
20170504 木 そうきょうは、よい時です。
20170505 金 そうきょうは、よい時です。
20170506 土 そうきょうは、よい時です。
20170507 日 そうきょうは、よい時です。
20170508 月 そうきょうは、よい時です。
20170509 火 そうきょうは、よい時です。
20170510 水 そうきょうは、よい時です。
20170511 木 そうきょうは、よい時です。
20170512 金 そうきょうは、よい時です。
20170513 土 そうきょうは、よい時です。
20170514 日 そうきょうは、よい時です。
20170515 月 そうきょうは、よい時です。
20170516 火 そうきょうは、よい時です。
20170517 水 そうきょうは、よい時です。
20170518 木 そうきょうは、よい時です。
20170519 金 そうきょうは、よい時です。
20170520 土 そうきょうは、よい時です。
20170521 日 そうきょうは、よい時です。
20170522 月 そうきょうは、よい時です。
20170523 火 そうきょうは、よい時です。
20170524 水 そうきょうは、よい時です。
20170525 木 そうきょうは、よい時です。
20170526 金 そうきょうは、よい時です。
20170527 土 そうきょうは、よい時です。
20170528 日 そうきょうは、よい時です。
20170529 月 そうきょうは、よい時です。
20170530 火 そうきょうは、よい時です。
20170531 水 そうきょうは、よい時です。
20170601 木 そうきょうは、よい時です。
20170602 金 そうきょうは、よい時です。
20170603 土 そうきょうは、よい時です。
20170604 日 そうきょうは、よい時です。
20170605 月 そうきょうは、よい時です。
20170606 火 そうきょうは、よい時です。
20170607 水 そうきょうは、よい時です。
20170608 木 そうきょうは、よい時です。
20170609 金 そうきょうは、よい時です。
20170610 土 そうきょうは、よい時です。
20170611 日 そうきょうは、よい時です。
20170612 月 そうきょうは、よい時です。
20170613 火 そうきょうは、よい時です。
20170614 水 そうきょうは、よい時です。
20170615 木 そうきょうは、よい時です。
20170616 金 そうきょうは、よい時です。
20170617 土 そうきょうは、よい時です。
20170618 日 そうきょうは、よい時です。
20170619 月 そうきょうは、よい時です。
20170620 火 そうきょうは、よい時です。
20170621 水 そうきょうは、よい時です。
20170622 木 そうきょうは、よい時です。
20170623 金 そうきょうは、よい時です。
20170624 土 そうきょうは、よい時です。
20170625 日 そうきょうは、よい時です。
20170626 月 そうきょうは、よい時です。
20170627 火 そうきょうは、よい時です。
20170628 水 そうきょうは、よい時です。
20170629 木 そうきょうは、よい時です。
20170630 金 そうきょうは、よい時です。
20170701 土 そうきょうは、よい時です。
20170702 日 そうきょうは、よい時です。
20170703 月 そうきょうは、よい時です。
20170704 火 そうきょうは、よい時です。
20170705 土 そうきょうは、よい時です。
20170706 日 そうきょうは、よい時です。
20170707 月 そうきょうは、よい時です。
20170708 火 そうきょうは、よい時です。
20170709 水 そうきょうは、よい時です。
20170710 木 そうきょうは、よい時です。
20170711 金 そうきょうは、よい時です。
20170712 土 そうきょうは、よい時です。
20170713 日 そうきょうは、よい時です。
20170714 月 そうきょうは、よい時です。
20170715 火 そうきょうは、よい時です。
20170716 水 そうきょうは、よい時です。
20170717 木 そうきょうは、よい時です。
20170718 金 そうきょうは、よい時です。
20170719 土 そうきょうは、よい時です。
20170720 日 そうきょうは、よい時です。
20170721 月 そうきょうは、よい時です。
20170722 火 そうきょうは、よい時です。
20170723 水 そうきょうは、よい時です。
20170724 木 そうきょうは、よい時です。
20170725 金 そうきょうは、よい時です。
20170726 土 そうきょうは、よい時です。
20170727 日 そうきょうは、よい時です。
20170728 月 そうきょうは、よい時です。
20170729 火 そうきょうは、よい時です。
20170730 水 そうきょうは、よい時です。
20170731 木 そうきょうは、よい時です。
20170801 金 そうきょうは、よい時です。
20170802 土 そうきょうは、よい時です。
20170803 日 そうきょうは、よい時です。
紀元前、日記一部
紀元前にも正月はあった。
-00011228 そうきょうは、よい時です。
-00011229 そうきょうは、よい時です。
-00011230 そうきょうは、よい時です。
-00011231 そうきょうは、よい時です。
00010101 そうきょうは、よい時です。
00010102 そうきょうは、よい時です。
00010103 そうきょうは、よい時です。
00010104 そうきょうは、よい時です。
00010105 そうきょうは、よい時です。
00010106 そうきょうは、よい時です。
00010107 そうきょうは、よい時です。
00010108 そうきょうは、よい時です。
00010109 そうきょうは、よい時です。
00010110 そうきょうは、よい時です。
00010111 そうきょうは、よい時です。
00010112 そうきょうは、よい時です。
00010113 そうきょうは、よい時です。
00010114 そうきょうは、よい時です。
00010115 そうきょうは、よい時です。
00010116 そうきょうは、よい時です。
00010117 そうきょうは、よい時です。
00010118 そうきょうは、よい時です。
00010119 そうきょうは、よい時です。
00010120 そうきょうは、よい時です。
00010121 そうきょうは、よい時です。
00010122 そうきょうは、よい時です。
00010123 そうきょうは、よい時です。
00010124 そうきょうは、よい時です。
00010125 そうきょうは、よい時です。
00010126 そうきょうは、よい時です。
00010127 そうきょうは、よい時です。
00010128 そうきょうは、よい時です。
00010129 そうきょうは、よい時です。
00010130 そうきょうは、よい時です。
00010131 そうきょうは、よい時です。
00010201 そうきょうは、よい時です。
00010202 そうきょうは、よい時です。  
 

2016年11月04日

駄作者の作曲法 コードから旋律を作る方法。:イカスミ柳

【曲名】卒業1405・京都船旅305古譜165枇杷海(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/04晴創曲造詞
【拍子】5/4 
【種類】50%市販ソフト
【演奏】  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
   
 狐の天気予報:〇r20161104
 狐夜のきりさきーハク(メハクとも)、曇り晴 
        rの丸印、ランドール
        てこらく 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談

太陽
------日出葦談笑聴
 前掲、補。
 駄作者の作曲法 コードから旋律を作る方法。
  旋律を作ることに主眼をおきます、目的にします。
 好きなように音符を並べていけばよいのですが、ここでは、
 和音(コード)から作ります。
 駄作者の方法であります。

  音楽にはいろんな調があります。ここでは、ハ長調で、
 半音は使わず、4/4拍子で作ります。
 曲の進行ですが、主だった進行から作ります。
 16小節で、一段4小節に書けば、4段の楽譜になります。
1、和音について、3つの音の重なり、この和音を
  使います。簡単に、ドレミ・・シ、のそれぞれに
  一つ飛ばしに上に音符を重ねます。3または4つの
  重なりになります。
  例えば、ドの上に重ねるなら、ド、ミ、ソの重なり
  になります。
 *ドの上に、一つ飛ばしに重ねます。
  ド、 レを飛ばし、 ミを重ね、 ファを飛ばし
  ソ を重ねます。 ドミソとなります。
  重ねる根本の音、これを根音といいます。
  ドに重ねましたので、ドを根音といいます。
 *レの上に一つ飛ばしに重ねます。 レファラになります。
  ドレミファ・・・・シの音階から、 レ、
  次に、ミを飛ばし、ファを重ね、
  ファソラのソを飛ばし、ラを重ねます。 レファラに
  なります。 根音はレです。
 * ・・・・・ 上と同様。楽譜1段目。それぞれ
  黒い音符が、根音です。
  下第一線に書かれた音符がドです。これから順に
  ドレミと上がっていきます。ハ長調の音階です。
  五線紙の下の加線に書かれているのが、ドです。
  青い音符が重ねて書かれています。団子のような
  音符の一群です。これが和音です。
  一番初めの和音がド、ミ、ソの
  和音です。次が、レファラの和音です。
   ドミソの和音を、I (ローマ数字の1) の和音
  といいます。レファラがII(ローマ数字の2)、
  、III、IV、・・・・IIV の和音となります。
2、和音は、ここでは、小節ごとに記入します。
 1小節に一つの和音とします。I(ドミソ)、IV(レファラ)、
 V(ソシレ)の和音だけを使います。
 I、IV、Vの和音を主要三和音といいます。
3、曲の進行。
  一段目4小節 I、IV、V、I
  二 〃    I、IV、V、V
  三 〃    IV、V、IV、V
  四 〃    I、IV、V、I にします。
  主だった進行の一つです。
4、コード略号について。
  和音の表記の一種です。
**I、IV、Vの和音の記号は、調によって、和音の
  構成音が違ってきます。例えば、
  ハ長調ならば、Iの和音は、ドミソですが、
  イ短調ならば、Iの和音は、ラドミになります。
 **コード略号(C、D、E・・・)は、調に関係なく
  (ハ長調でも、イ短調でも、他の調でも)、
   C ならば、ドミソ
   F 〃   ファラド
   G 〃   ソシレ  の和音となります。
  *Dm 〃   レファラ の和音。短調の和音です。
         Dmのmが、短調の印です。
5、コード略号を使って、3、の進行を表すならば、
   ハ長調ですので、
  一段目4小節 I、IV、V、I は C、F、G、C
  二 〃    I、IV、V、V は C、F、G、G
  三 〃    IV、V、IV、V は F、G、F、G
  四 〃    I、IV、V、I は C、F、G、C
        になります。
  使う和音は、
   C  ドミソの和音
   F  ファラドの和音
   G  ソシレの和音
    和音に、Cと書いてあれば、(ドミソ)
   です。ドを1オクターブ上げて、
   (ミソ高ド)としても、ミも1オクターブ上げて
   (ソ高ド高ミ)としてもよろしいです。
   また、逆に1オクターブ下げてもよいです。
   (ドミソ)の組み合わせを変えなければ、
   上下をといません。
   F(ファラド)、ドを下げて(低ドファラ)・・
   G(ソシレ)、レを下げて(低レソシ)・・
   としてもよいです。
   C(ミソ高ド)、F(低ドファラ)、G(低レソシ)等を
   転回和音といいますが、コード略号では、
   元の和音も転回和音も、C、F、Gで表します。            
6、このコード略号を使い、旋律をつくります。

手順。
ハ長調、4/4、16小節で作ります。
使う音符は、2、4、8分音符とします。
①五線紙で、一段4小節で、四段にします。計16
 小節になります。小節の縦線を引くだけです。
②各小節にコード略号を書きます。
 上の5、に書いています。
 一段目4小節  C、F、G、C
  二 〃    C、F、G、G
  三 〃    F、G、F、G
  四 〃    C、F、G、C

③1小節目と16小節目(最後の小節)に記譜します。
 1小節目の最初の音符と16小節目の最後の音符を
 記譜します。どちらも下第一線のドにします。
 一般に長調はドから始まりドで終わります。
 ハ長調ですので、下第一線に記譜します。
 (黒色の音符です。)
 どんな音符でもよろしいですが、ここでは、
 2分音符にします。
  **拍について。
   4/4拍子ならば、四分音符基準(分母の4)で、
   1小節、4拍(分子の4)になります。
   1小節に4分音符が4つ入ります。
    〃  2分音符なら、2つ
    〃  8分音符なら、8つ 入ります。
   音符を混ぜれば、
   1小節に、2分音符1つ、4分音符2つ
    〃   2分音符1つ、4分音符1つ、8分音符2つ
    〃   4分音符2つ、8分音符4つ
    〃   4分音符3つ、8分音符2つ
    ・・・・
    と、色々あります。   
   数え方は、2分音符は、4分音符の倍の長さ(拍)。
        8分音符は、4分音符の半分の長さ(拍)。
        2分音符 = 4分音符x2 = 4分音符2つ 
         = 8分音符x4 = 8分音符4つ
④4、8、12、16小節の、最後に休符をいれます。
   休符の種類。2分、4分、8分休符などあります。
   数え方は、2分休符は、4分休符の倍の長さ(拍)。
        8分休符は、4分休符の半分の長さ(拍)。 
        ここでは、4分休符にします。16小節目は
        2分休符にします。

⑤和音から旋律を作ります。
 Cと書いた小節(1、4、5、13、16)には、Cは(ドミソ)の
 和音ですから、(ドミソ)から音を選びます。3拍を記譜
 します。1小節に3拍を(ドミソ)から選び記譜します。
 ドドドとしても、ドソミとしても、ドドソミでも、
 ドミソミミでも、3拍なら可です。
  Fの小節には、Fは(ファラド)の和音ですから、
 ファラドから、音を選び、3拍分記譜します。
 ドラファ、ドドラファなど、3拍なら可です。
  Gの小節には、Gは(ソシレ)の和音ですから、
 3拍分、ソシレから音をとります。記譜します。
**1小節目は、2分音符ド(2拍分)を既に記譜しています
  ので、後、1拍分をドミソから、音を選び記譜します。
  例えば、4分音符ソ、1つ。
      8分音符ドソ、2つ。・・・など。
  青色の音符です。
 各小節、3拍まで旋律ができました。4、8、
 12、16小節は、できています。OKです。 

⑥各小節、あと1拍を補い、記譜します。これで、4拍になり
 旋律の完成です。1拍ですので、4分音符を1つ入れるか、
 8分音符を2ついれるか、どちらかです。
  ドレミファソラシ高ドレミの、どの音符を
 入れるかは、ドレミファソラシ高ドレミから、
 好きなように入れてください。ただし、音符と次の音符
 の高さは1オクターブ内にします。
 例えば、ミの次に、高ファを入れる、これは避けて
 下さい。ミファとして下さい。
 入れる場所は、どこでもよろしいです。8分音符を使う
 場合、2つ続けて入れても、分けて入れてもよろしいです。
  ただし、1小節目だけは、最初の音符がドですので、
 2分音符ドより後ろに入れてください。
⑦赤色で入れます。
 例えば。1小節目、4分音符1つを入れます。
  入れる場所は、ドの次または、ミの次です。
  ここではミの次に4分音符ミをいれます。
   2小節目、8分音符2つソラと続けていれます。
   場所は、ラの次に入れます。
   ・・順次、入れていきます。

⑧これで、完成です。名曲です。
 コード入り楽譜ができました。 
 もっと変えたいという場合は、赤色の音符を変えて
 下さい。
 例えば、5小節目の4拍目ミを、6小節のように8分
 音符2つに分けるなり、(また逆も、)色々とあります。
 音の高さも色々かえたりします。ただ赤色の音符だけに
 してください。
 青い色の音符の音高をかえたりしますと、コードの記号を
 変えることになったりします。赤色の音符だけを変える
 ならばコードもそのままです。色々変えてみて下さい。
 入れる場所も変えてみて下さい。コードには変化は
 ありません。
⑨題名、作曲者名、歌詞、早さ、標語、諸記号などを
 入れます。 
 他、
http://otoko.org/sakkyokuho/indexsa.htmlに書いています。
左、欄外、同。同じ記事です。
   
       秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  
秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜165枇杷海(凶太陽)』台皆             
   馮飛菊 画書家判 らという字     
                 

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 
仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51655
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         

*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@500,147
 

2016年11月05日

卒業1407・京都船旅307古譜167秋の津根(凶太陽) :イカスミ柳 駄作者の作曲法、補3 短調化

【曲名】卒業1407・京都船旅307古譜167秋の津根(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】20161104晴創曲20161105造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補3 短調化
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  船は浮かび行く 映る家影の尊さ
  見遣れば山豊かにほほむ
  秋花の屋とぞ おきき ふぬなまぬ
  うわふ れれるほる すゆすゆぐ
  おきぬや
  
   船の家のこと、和上という。
    
 狐の天気予報:〇r20161107
 狐のびこーテス(メテスとも)、晴れぞ 
        rの丸印、ランドール
        よみやま 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
駄作者の作曲法、補2 短調化
 先の歌『常の子』という、ハ長調を短調にします。
この楽譜に、フラット3つをつけます。ハ短調になります。
コードは、C、FのコードをそれぞれCm、Fmにして、
GはそのままGにします(Gmでも可)。これで短調のコード
になります。第1小節の最初の音符は、ラです。ラから始
まりラで終わる、短調になります。簡単です。
先の曲柄とだいぶ感じが違います。
聞いた感じは、悲しく寂しくなるでしょうか。
<< 短調化 >>
ハ長調 → ハ短調 楽譜にフラット3つをつける
C    → Cm
F   →  Fm
G    →  Gm または G
上のように、ハ長調をハ短調にするには、楽譜の最初に
フラット3つをつけて、ハ短調にして、コードを短調に
変えます。Vの和音(ハ長調では、G)は、そのままGに
するか、GmでもOKです。Gmにすれば、みんなm(マイナー
、短調)のコードになります。差支えありません。OKです。
Gにすれば、その部分、曲(伴奏)に変化が生じます。
 逆に、この楽譜から、フラットを取り除き、Cm、Fmの
mを消せば、ハ長調の曲になります。
御覧の通り、音符はそのままです。
 音楽に、短調化、長調化というのはあるかどうかは、
存じませんが、御覧の通り、そういうようになりますね。
駄作家が頭で考えたことです。

 船の家のこと。和上という。この乗っている船を
浜へ上げ据え付けて、家にする。船であった家とぞ。
和上、船であり家である。秋残りの建築法の一種である。
その歌である。『常の子』の譜と変わらない。
これを単調という話とも。
 
       秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜167秋の津根(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 め、(しめとも)という字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51675
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@500,149

卒業1406・京都船旅306古譜166常の子(凶太陽) 駄作者の作曲法、補2:イカスミ柳

【曲名】卒業1406・京都船旅306古譜166常の子(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】20161104晴創曲20161105造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補2
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  船に乗りて行く 対岸の岸辺
  葦船造りの場 船、後は家となり
  住めば都の花錦様 浮かぶ
  家が映るりの家 海鳴り 
   
 狐の天気予報:〇r20161107
 狐のびこーテス(メテスとも)、晴れぞ 
        rの丸印、ランドール
        よみやま 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
駄作者の作曲法、補2
 日出葦『ういものじゃ。名曲である。』
     高度な作曲であるか、いかにとやせん。
     聞けばわかる。話も聞く。
     歌話である。講座のことてある。』
     
 きのうの曲に歌詞をつけました。卒業の京都船歌に
入れます。
 
 あれて、ははやな(hawayana)、えて花のくゆるず。
つつをみれ、とぞ。るるするえてそ、えてゆすする、
ふむゆる。せて、よは(yowa)くめゆく、れれそ、するす。
せるすとのせぶす、とぞ。
 伏して拝むをゆるふ、とぞ。はいの山の絵、これを
拝、とぞ。
 山拝み、花やら、くくれる、とくす。これを、
れるれる、という。れせる、くるす。れれそ、
あるめて、ゆゆゆ。けせほせ、るるふる、あむなま、
あまれるよよ、とぞ。
 山を見て拝む話である。  
   
       秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜166常の子(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 め、(めろとも)という字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51665
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@500,148  

2016年11月06日

卒業1411・京都船旅311古譜171日秋(とき)(凶太陽) 旋律短:イカスミ柳

【曲名】卒業1411・京都船旅311古譜171日秋(とき)(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/06晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補7
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  森屋 ときの絵へ着いた船 山は
  迎えて津浜立ち 安らかに船は
  休み 行ききた海を思う 浜辺に
  葦の家並みは立ちて立つ 森の屋
  
 狐の天気予報:〇r20161108
 狐び(モ、メとも)、いくゆらの晴る
        rの丸印、ランドール
        めっすれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 まだるともいう、波の山という。
 
駄作者の作曲法、補7 旋律短 
 旋律短音階という音階です。
和声短音階から、第2間ファの音を
半音上げます。上行、下行とあります。
前述と同じです。
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜171日秋(とき)(凶太陽)』楕円形上が三角形の船
   三角に四角の屋がのっている。              
   馮飛菊 画書家判 きという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@400上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51715
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@400,153

卒業1410・京都船旅310古譜170波行き(凶太陽) 和声短:イカスミ柳

【曲名】卒業1410・京都船旅310古譜170波行き(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/06晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補6
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  君が手をつけば 波は笑むほほる
  波の世尊しと 波拝す 海は
  船近く波穏やか 近くなる波の
  挨拶に思う この世尊し
  波の上がり下げ
  和声短音階
   
 狐の天気予報:〇r20161108
 狐び(モ、メとも)、いくゆらの晴る
        rの丸印、ランドール
        めっすれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴

駄作者の作曲法、補6  和声短 
 和声短音階、上行も下行もナチュラルで
上げました。 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜170秋の津根(凶太陽)』楕円形の船             
   馮飛菊 画書家判 きという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@400上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51705
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@400,152  

卒業1409・京都船旅309古譜169淡海(凶太陽) 和声短:イカスミ柳

【曲名】卒業1409・京都船旅309古譜169淡海(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/06晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補5
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  おうよおうよ、海を呼ぶ 波返し
  こたえて声主を見るように上がる
  手を返し返し振れば尚高く上がる
  波やあり 尊くも波の世
  和声短音階の上がり下がり
   
 狐の天気予報:〇r20161108
 狐び(モ、メとも)、いくゆらの晴る
        rの丸印、ランドール
        めっすれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
おうよという海の名。おうみのことを、おうよらという。
おうよらの海という、淡海(おうみ)という。湖である。

駄作者の作曲法、補5 和声短
 短音階に和声短音階があります。
 自然短音階とどう違うか。
 第三線、音階のソの音を半音上げます。 
 楽譜のナチュラル記号の所です。
 和声短音階です。
 上行下行とありますが、下行は自然短音階
 を使いました。この音階を使いますと、
 ソの音に半音上がったものと、
 そうでないものとが混在します。
  どう違うかといいますと、上行と下行の
 捉え方が違います。ただ、それだけです。
 この半音上げは下行のものか上行のものか、
 その捉え方です。上行の場合はソを半音上げますと
 いう半音上げの捉え方です。下行の場合は、
 本来の半音上げないソを使いますという考え方
 です。それで楽譜には、ソの音には、本来のソと、
 半音上げのソとが混在しています。
 ソを上行の一部として捉えるか、下行の一部と
 して捉えるか、その違いです。
  半音上げはナチュラル記号を使います。ハ短調
 で、第三線のソの音がはじめから、半音
 下がっています。ナチュラル記号でフラットを
 戻します。半音上げたことになります。
 このフラットは臨時の記号(音符につく記号)
 になります。
  自然短音階では、臨時記号は
 あまり使われません。(ソ以外の音に一時的に使う
 半音を使う場合を除く)。ただ、終りの近くで、
 上げのソには、ソの音を上げたりします(
 臨時記号を発見します。シャープ、ナチュラル、
 フラットです。)
  自然短音階と和声短音階とどう違うかは、
 上記です。
 駄作者私見ですが、日本人には自然短音階のほうが
 合っているような気がします。 
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜169秋の津根(凶太陽)』楕円形の船             
   馮飛菊 画書家判 やという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@400上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51695
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@400,151  

卒業1408・京都船旅308古譜168秋の津根(凶太陽) 短調作曲:イカスミ柳

【曲名】卒業1408・京都船旅308古譜168秋の津根(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/06晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補4
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  時は春栄え 桜花美し
  堅田港出で向かう花折れの海路
  船に添え桃色〃とりどり生木飾り
  葦にふな花盛り淡海路
  ラシドレミファソラ
  ハ短調和音  
   
 狐の天気予報:〇r20161108
 狐び(モ、メとも)、いくゆらの晴る
        rの丸印、ランドール
        めっすれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
駄作者の作曲法、補3 
 短調の歌を作る。コード(和音)から旋律を作る。

 4/4で、ハ短調で作る方法。
1.楽譜の初めにフラット3つを書く。
2.各小節にコードを書く。
3.コードの進行。
 短調ですので、小文字で表記します。
 i、iv、v、i
 i、iv、v、v
 iv、v、iv、v
 i、iv、v、i    
4. 3.の進行をコード記号で書く。
  (3.のローマ数字で書いても可。) 
 ハ短調ですので、
 Cm、Fm、Gm、Cm
 Cm、Fm、Gm、Gm
 Fm、Gm、Fm、Gm
 Cm、Fm、Gm、Cm を記譜。
 この3つのコードだけを使います。   
5. 1小節目の初めの音符を下第一線に記譜。
  ここでは、2分音符を使います。
  16小節目の最後の音符を下第一線に記譜。
  ここでは、2分音符を使います。
  4,8,12小節目の4拍目4分休符を記譜。
  16小節目、2音符の後、2分休符を記譜。
  (黒色の音符)
  この音符は、ハ短調ですので、ラの音に
  なります。ラで始まり、ラで終わる、
  短調の主たる形式です。
6.各小節3拍を、コード(和音)から取ります。
 iの和音、ラドミ  Cm(ドミソ、コード式の言い方)
 iv 〃  レファラ Fm(ファラド、 〃)
 v  〃  ミソシ  Gm(ソシレ、 〃)
  ラドミは、ハ短調のラドミです。 
 青色音符。
7. ハ短調の音階は、下第一線から順次、
  ラシドレミファソラと上がっていきます。
  各小節3拍までできています。後、残る
  4拍目を、このラシド・・・から、自由に
  とって記譜します。前述参考。
  赤色音符です。
8.これで、できました。
((同じ楽譜です。vの和音に、Gmを使っています。
  長調から、短調化をしたものと全く同じです。))
 C  ドミソ 長調
 Cm ドミソ  短調
  どちらも、(ドミソ)の和音です。
 違いは、Cmはミにフラットがつきます。
 楽譜の最初のフラット3つ、ハ短調の印から、
 そうなります。楽譜の最初にハ長調は
 調号(フラット)を、書きません。
  ミの音に半音の違いがあります。
   
駄作者、注。ここが、大切な部分です。
 知ったそうに書いてますけど、全くの素人です。
 和音など、くわしくは、音楽書にまた
 インターネットの他のサイトにくわしく
 載っています。世の中には親切な人がたくさん
 おられます。音楽の専門家もたくさんおられます。
 その人たちの著書、サイトをみれば、わかりやすく
 丁寧に書いておられます。私は、和音は簡単な和音を
 知っています。くわしくは、その都度、サイトを
 見て調べています。和音のサイトとかは、しょっちゅう
 お邪魔しております。何遍も何遍も通うています。
 音楽の理論のサイト行です。同じサイトへ行くのは
 しばしばどころではありません。
  私が音楽を始めた頃((始めていませんので、駄作の
 初めの頃です))、ドミドミというのに、どの
 コード記号を書けばよいか、真剣にサイトを
 調べました。図書館へ行き、音楽書を調べました。
 載っていなかったのです。どこにも載っていない。
  よく調べてみれば、和音は三和音のことをいうのだ
 とわかりました。それで、ドミの和音はというと、
 載っていないのです・・・・当然のことです。
 CまたはAm・・・であると、どっちなんだ?と、・・
 それは、曲の進行によるのだと、曲の調子によるのだ
 と、・・・それがワカランのです。
  そんなことでは、といわれても、ワカランのです。
 また、インターネットのサイトをくまなく調べ、
 ・・・・・・
 これならいける、コンピューターソフトの
 自動コードづけという、これにしよう!!、即決です。
 駄作旋律にはこれがよいのみならず、コードを
 つける知識のないものにはピッタリです。サイトを
 調べるというより、メーカーが目につくように宣伝
 しています。こういうことで、コードづけは、
 MachineAuto(マシンオート)となったわけです。
 私駄作の大部分がそうです。
 機械に教えられた話です。現在に至っております。
 こういう私の書いた記事です。
 これが大切なことです。
 
       秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館秋期展示
  『古譜168秋の津根(凶太陽)』楕円形の船             
   馮飛菊 画書家判 やという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51685
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@500,150

ふぁー日記、先付日記10:イカスミ柳

ふぁー日記、先付日記、 Diary, future and past.
明日もよい日がくる。 Sohkyoh means, all days are good.
+は紀元CE、- は紀元前BCE。±は、紀元と紀元前。
日付 date 曜日 事柄  item, report
± 20170801 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170802 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170803 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170804 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170805 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170806 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170807 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170808 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170809 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170810 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170811 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170812 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170813 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170814 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170815 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170816 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170817 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170818 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170819 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170820 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170821 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170822 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170823 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170824 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170825 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170826 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170827 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170828 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170829 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170830 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170831 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170901 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170902 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170903 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170904 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170905 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170906 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170907 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170908 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170909 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170910 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170911 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170912 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170913 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170914 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170915 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170916 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170917 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170918 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170919 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170920 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170921 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170922 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170923 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170924 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170925 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170926 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170927 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170928 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170929 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20170930 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171001 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171002 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171003 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171004 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171005 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171006 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171007 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171008 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171009 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171010 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171011 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171012 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171013 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171014 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171015 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171016 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171017 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171018 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171019 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171020 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171021 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171022 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171023 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171024 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171025 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171026 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171027 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171028 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171029 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171030 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171031 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171101 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171102 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171103 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 紀元、紀元前日記一部
-00011228 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
-00011229 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
-00011230 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
-00011231 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010101 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010102 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010103 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010104 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010105 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010106 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010107 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010108 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010109 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010110 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010111 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010112 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010113 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010114 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010115 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010116 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010117 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010118 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010119 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010120 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010121 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010122 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010123 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010124 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010125 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010126 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010127 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010128 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010129 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010130 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010131 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010201 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 10010202 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
 

2016年11月07日

卒業1414・京都船旅314古譜174橋中(凶太陽) :イカスミ柳

【曲名】卒業1414・京都船旅314古譜174橋中(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/07晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補11
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  堅田より橋を渡り行く
  真中 橋下、船通り 
  いずこやら行くか
  青空の晴れる下に
  釣り人の竿が垂れ下がる
  遠くより雁落ち
  
 狐の天気予報:〇r20161109
 狐ほ(ミ、ヤとも)、ふきゆりの晴らる
        rの丸印、ランドール
        みんぶれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補11
 移調2
 ・・・ 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜174橋中(凶太陽)』大橋中下船              
   馮飛菊 画書家判 れという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@430上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51745
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@430,156

卒業1413・京都船旅313古譜173秋乃家(凶太陽) 移調2:イカスミ柳

【曲名】卒業1413・京都船旅313古譜173秋乃家(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/07晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補10 和音
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  堅田港出で大き橋渡り
  向こうへ行く 花の葦の家
  岸に立つ 橋は虹のように
  海かかり 波が手を上げる
  橋中の眺望  
  
 狐の天気予報:〇r20161109
 狐ほ(ミ、ヤとも)、ふきゆりの晴らる
        rの丸印、ランドール
        みんぶれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補10
 移調2
 
ハ長調の曲、名曲『常の子』に、
和音をつけます。音符ごとに全部つけました。
旋律を挟んで、その上下につけました。
緑色の音符がそうです。普通は上につけるの
でしょうが、サンドイッチにしました。
最初の音符ドは下のラになり、ラドドと続きます。
和音は短調の和音になります。
この一番下だけを取ります。
 ハ短調から、移調したものと同じになります。 
 イ短調の自然短音階になります(調号なし)。
ハ長調とイ短調、この関係を平行調と言います。
ハ長調とハ短調、この関係を同名調といいます。
**ハ長調をハ短調にすることを、どういうのでしょうか。
短調化と書きましたが、広義の移調になるのでしょうか。
**この移調の方法は、平行調を利用した移調となります。
ハ短調をイ短調に移調する。
ハ短調からハ長調を導き出して(ハ長調を元の調に
すれば、元の調、ハ長調から)、イ短調にした方法です。
すると、ハ長調をイ短調にしたということは、広義の
移調になるように思います。
 移調というのかどうかは、用語をぞんじませんので、
広義の移調と書きます。このハ長調の曲と、
イ短調の曲は、別の曲として扱うのかどうか、
近親調の曲になります。
 曲には、近親調の曲がある。曲には、たくさんの調子が
あることになります。今の例でいえば、ハ長調の曲には、
イ短調、ハ短調があることになります。
**ハ長調の元の曲に、この和音を使えば、どうなるか。
考えてみます。
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜173秋乃家(凶太陽)』大橋              
   馮飛菊 画書家判 れという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@300上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51735
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@300,155  

卒業1412・京都船旅312古譜172秋乃屋(凶太陽) 移調:イカスミ柳

【曲名】卒業1412・京都船旅312古譜172秋乃屋(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/07晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補9 移調
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  秋の初めには秋乃屋へ行くと
  大きな橋を渡り守山の家
  葦船の渡りの赤潮の頃いつも
  眺めいた鳴き砂の岸浜
  懐かしのイ短調の音階
  
 狐の天気予報:〇r20161109
 狐ほ(ミ、ヤとも)、ふきゆりの晴らる
        rの丸印、ランドール
        みんぶれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補9
 移調1
 
ハ短調の曲、名曲『秋の津根』を、
 イ短調にします。ハ短調は調号フラット3つ、
 下第一線の音符がラです。
 イ短調は調号はありません。イ短調のラで、
 下第二線です。ラドドと順次、記譜します。
 ラの記譜は、第二間でもよいですが、今は、
 下第二線にします。
 コード記号は、(ラドミ)の和音、Amから始まります。
  
(駄作者の作曲法 補3、 6の項)
 ハ短調をイ短調にする、この作業を移調といいます。
 同じ短調で、音の高さが変わります。下第一線にラ
 を記譜し、順次記譜しますと、音高は低くなります。
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜172秋乃屋(凶太陽)』大橋              
   馮飛菊 画書家判 れという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@300上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51725
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@300,154  

卒業1411・京都船旅311古譜171赤野エ(凶太陽) ハンガリア短:イカスミ柳

【曲名】卒業1411・京都船旅311古譜171赤野エ(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/06晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補8
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  入り江 赤野エに船は着き 水を
  切り来て旅すがら 大き波上がり
  引いてまた来る 越えごえ着く
  浜ぎしずか 鳴き砂を踏む
  春の余りに 
  ハンガリ音階 楽しい短調
  
  浜岸束、浜岸静か--鬼やらう花
  ありそわゆ、えるす、すすす。
  む_る_ろ。ろろすけてす。  
  
 狐の天気予報:〇r20161108
 狐び(モ、メとも)、いくゆらの晴る
        rの丸印、ランドール
        めっすれ 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補8 
 ハンガリア短調です。和声短音階から、
第一間のレの音を半音上げます(シャープ印)。 
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜171赤野エ(凶太陽)』楕円形上が三角形の船
   三角に四角の屋がのっている。              
   馮飛菊 画書家判 きという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@400上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51715
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@400,153  

ふぁー日記2018、先付日記、:イカスミ柳

ふぁー日記、先付日記、 Diary, future and past.
明日もよい日がくる。 Sohkyoh means, all days are good.
+は紀元CE、- は紀元前BCE。±は、紀元と紀元前。
日付 date 曜日 事柄  item, report
± 20171101 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171102 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171103 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171104 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171105 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171106 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171107 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171108 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171109 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171110 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171111 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171112 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171113 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171114 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171115 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171116 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171117 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171118 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171119 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171120 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171121 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171122 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171123 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171124 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171125 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171126 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171127 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171128 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171129 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171130 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171201 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171202 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171203 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171204 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171205 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171206 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171207 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171208 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171209 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171210 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171211 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171212 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171213 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171214 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171215 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171216 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171217 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171218 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171219 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171220 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171221 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171222 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171223 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171224 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171225 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171226 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171227 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171228 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171229 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171230 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20171231 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180101 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180102 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180103 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180104 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180105 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180106 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180107 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180108 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180109 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180110 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180111 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180112 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180113 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180114 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180115 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180116 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180117 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180118 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180119 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180120 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180121 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180122 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180123 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180124 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180125 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180126 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180127 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180128 日 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180129 月 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180130 火 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180131 水 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180201 木 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180202 金 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 20180203 土 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 紀元、紀元前日記一部
-00011228 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
-00011229 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
-00011230 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
-00011231 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010101 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010102 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010103 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010104 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010105 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010106 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010107 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010108 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010109 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010110 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010111 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010112 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010113 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010114 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010115 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010116 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010117 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010118 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010119 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010120 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010121 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010122 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010123 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010124 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010125 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010126 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010127 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010128 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010129 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010130 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010131 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010201 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh.
± 00010202 そうきょうは、よい時です。 Good day,Sohkyoh. 

2016年11月11日

卒業1416・京都船旅316古譜176赤(凶太陽) 短調化:イカスミ柳 

【曲名】卒業1416・京都船旅316古譜176赤(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/11晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補13 ホ短調
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  自動車が走る 山並みは赤く
  湖波赤く ほうの屋の見え
  世開く 沖山凪波 色化粧
  きれい 橋の上から 黒い
  カラス落ち
  
 狐の天気予報:〇r20161113
 狐矢(ハとも)、晴れからくぐる曇りやら
        rの丸印、ランドール
        弁徳の世、ぱんぶす 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補13
 移調5 
 和音の一番上です。この楽譜の
 譜初に#をつけるだけです。
 ハ長調よりホ短調(短調化) 
**イ短調(調号なし)よりみれば、
 このホ短調を属調と言います。
 5度上になります。
 --------
 ハ長調の旋律(ドから始まり、ドで終わる)に、
サンドイッチ状に上下に和音をつける。最初がドで
あれば、下がラ、上がミになり、ラドミの和音にな
ります。コード記号はAmとなります。
 下の旋律が、短調(ラから始まり、ラで終わる)の
旋律になります。ハ長調とイ短調の平行調という関係
になります。このラドミの和音の上にもう一つ音符を
積み上げます。ラドミソの和音になります。ラドミの
和音とドミソの和音が重なっています。
一番下から順に音符を拾うていけば、
一番下は、ラから始まるイ短調の旋律
二番目は、ドから始まるハ長調
三番目は、ミから始まるハ長調(転回調)
四番目(一番上は)、ソから始まるハ長調。(転回調)
全部ハ長調です。調号はありません。

 和音、下から三番目のミから始まる旋律に、このミをラ
と読めるように(短調になるように)、譜初に調号をつけます。
#一つになります。ホ短調です。
 和音の一番上ソの音から始まる旋律に、このソをド(長調)と
読めるように、調号をつけます。#一つです。ト長調です。
 このホ短調とト長調の関係は、平行調です。
 
上述のイ短調をホ短調に、同じくハ長調をト長調に移調した
ことになります。どちらも、#一つです。
 ハ長調のドをラと読むようにするには、下第二線に記譜
すれば、ラになります。または、ドの音符の下に
下第二線に音符を記譜する。(同じことです。)
 移調のこと。
こうして書かれた旋律はイ短調の旋律になります。

 短調を長調(逆も)にするには、この平行調を利用します。
この他に、同名調を利用する方法もあります。
ハ長調をハ短調にするには、ドと読むハ長調の音符
(下第一線)を、ラと読めるように調号を打ちます。
♭3つの調号です。同じ音符をドと読み、ラと読む
同名調といいます。同主調ともいいます。調号は
違います。なぜ、こうなるかは、音階がそう
なっているからです。短音階と長音階の音の並びから
そうなります。
 ハ短調は、♭3つの調号です。調号なしのイ短調に
書き換えることを移調といいます。逆もあり。
 #一つにすれば、ホ短調になります。
 
 一般に、短調は短調で、長調は長調で
移調します。音の高さが変わります。

 短調を長調にする、これはどういう作業でしょうか。
短調化、長調化というのでしようか。あまり聞きません。
平行調方式による短調化、
同主調式の長調化、
同名調による名変え変調?、
いずれにせよ、名曲『常の子』はたくさんの調子
があります。御覧の通りです。 

 ドから始まりドで終わるハ長調の旋律を拵えて、
♭3つを打てば、短調の曲になります。ハ短調です。
上述の、同名調方式による短調化です。
本、駄作者の作曲法 補シリーズの最初のほうに
あります。

 名曲『秋の津根』短調を見れば、『これはひょっ
として、長調があるのでは?。』
 その通りです。『常の子』でした。  
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜176赤(凶太陽)』              
   馮飛菊 画書家判 世という字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@E上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51765
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@E,158  

卒業1415・京都船旅315古譜175凪越え(凶太陽)(鳴恭川世讃歌) :イカスミ柳

【曲名】卒業1415・京都船旅315古譜175凪越え(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/11晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補12
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  船は出で行くを向かう岸本の
  橋越え越えて片平凪に通す
  山波の大橋とぞ、越すに越す波
  六葉屋の葦の家、我がの屋 
  
 狐の天気予報:〇r20161113
 狐矢(ハとも)、晴れからくぐる曇りやら
        rの丸印、ランドール
        弁徳の世、ぱんぶす 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補12
 移調3 
 和音の一番上です。
 
 --------
 これは何調ですか。楽譜に書いてあります。
聞いた感じはという。・・・・・
悲しい感じ、寂しい感じであれば、短調という。
たのしく感じれば、明るいように感じれば、
長調という。
 見た感じはどうですかと、見て悲しくなるという、
音楽という。 
最初と最後のミをラにすれば・・・、
最初と最後のミをドにすれば・・・とぞ。
一方法である。
 若い人はいう。最初の第一線の音符ミを、ラと
読んでもらえるように、調号表から調号を選び
ました、という。シャープ一つの調号という。
悲しみが少しはっきりして、シャープになりました
という。悲しみの国からやってきた若い人という。
尊い悲しみである。見た感じも悲しくという、
楽譜である。ホ短調という話である。
楽譜を見ればあまりにも深い悲しみである。そこで
平行して楽しさをいれてあげようと、悲しみの人に
近づき親しく、楽しさで覆うソの音である。
ト長調という調べである。第二線の尊さという。
 また、この第一線の音符をドと読むように、医者の
調合よろしくフラット3つを譜初につけましたという。
フラットの楽しみ3つという。変ホ長調という調号
である。医者の匙加減という。音楽の調号である。
フラットな楽しみという、ふらっとやってきた
ホ長調のシャープ4つの調号もあるという。
 そこで、同名調という匙加減のホ長調のシャープ
4つにしておきました、という。
 ホ短調で悲しみを味わっている人に、これに平行
した途に端を発する途端の調べ、ト長調の楽しさ
という。
 音符だけの本を最良の読本という、
若い人である。悲しみと楽しさとが一緒にやって
くるという、楽譜の話である。悲しみの調べを見た
人である、楽しい話である。音楽のことである。
 この文を近親調作文という、音楽の音符を人に
たとえて平行人生という、音符の双びの尊さをいう。
 楽しきもあり悲しきもあり、尊きかな人の世、
音符の流れ行き、調べの妙なるかな。
 平行人生論、かくの如し。
 名曲流行論でもある。
  常々なるままに、日暮らし、五線紙に向かいて、
 記す。悲しみが変調したという、駄作家である。
 なかなか悲しみが書けないという、楽しきから変調
 させた話という。近くて親しきは駄作である。
 もっともっと変調させていくという、若い人に
 我が身を映した駄作家である。ホホホと笑い
 歩調にあわせて、手を振った若い人である。
  若い人序曲もかくという、駄作曲家である。
  変調をさせればよい、ハンガリア変調という、
  悲しみバージョンもある。 
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜175凪越え(凶太陽)』              
   馮飛菊 画書家判 日という字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@970上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51755
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@970,157  

2016年11月12日

卒業1418・京都船旅318古譜178仮屋(凶太陽) 和音:イカスミ柳

【曲名】卒業1418・京都船旅318古譜178仮屋(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/11晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補15 
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  雀、チチと鳴き足元へ来ては
  湖色、赤いよと告げて飛び
  瀬田の夕照と 夕陽落ちる
  カラス、陽を背受け
  仮屋かな 我が屋前
  船とめ
  
 狐の天気予報:〇r20161113
 狐矢(ハとも)、晴れからくぐる曇りやら
        rの丸印、ランドール
        弁徳の世、ぱんぶす 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補15
 移調6 
 和音を取ってみます。
http://akinokori.sblo.jp/archives/20161107-1.html
の卒業1413の楽譜の上に和音を付けます。
初めが、下からラドミソとなります。
下から
1. 始まりがラドド・・・ 
2. 始まりがドミミ・・・
3. 始まりがミソソ・・・
4. 始まりがソシシ・・・
 譜初の調号はありません。234は、ハ長調の旋律に
なります。1が、イ短調です。平行調は1、2、です。
2,3また3,4は平行調ではありません。同族とでも
いうものでしょうか。
3とホ短調の楽譜、また、5とト長調の楽譜をくらべる
と、#1つの違いです。
 調号が同じで、長調と短調、これが平行調です。
ホ短調とト長調です。
ホ短調、第一線ラから
ト長調、第二線ドから始まります。
これで、ホ短調の上に和音を取っていけば、
ト長調になります(3度)。
 上の1、3に#1つをつければ、ホ短調、ト長調に
なります。それぞれの和音は違った和音になります。
上の、1234はハ長調の和音(イ短調)です。
123がイ短調の和音、234がハ長調の和音です。
(コード記号は、自動付けです。)
 移調の代表的なものに、長短とも属調、
下属調があります。平行調をまじえ近親調の項
でした。(前述と重複表記。) 
各調には、全部、近親調があり、移調の仕方に
よって他の調もできます。 
 --------

 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜178仮屋(凶太陽)』              
   馮飛菊 画書家判 ふという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@440上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51785
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@440,160
.LOG2016/11/11京都仕700起句
sotu1417.wma">卒業1417・京都船旅317古譜177赤(凶太陽)
【曲名】
卒業1417・京都船旅317古譜177赤(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/11晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補14 ト長調
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  カラス鳴き落ちて 雁の真似
  しては喜ぶ 湖、真中 返り波
  ほほむ 山笑みに 青葉香る
  初花に 夏は青き色 船浮かぶ
  唐橋 
  
 狐の天気予報:〇r20161113
 狐矢(ハとも)、晴れからくぐる曇りやら
        rの丸印、ランドール
        弁徳の世、ぱんぶす 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補14
 移調6 
 ホ短調の楽譜で、平行調をとります。
 ト長調になります。
 ホ短調の旋律の上に、和音をつけて行けば、
 付けた和音がト長調の旋律になります。
 (ミの上に、ソ)
 第二線の音符が、ト長調のドになります。
  ハ長調から見れば、このト長調を属調と
 言います。(5度上)。
  ホ短調の平行調から取ったト長調と、
 ハ長調から直接5度上を記譜したものと同じ
 になります。
  平行調を経由した移調となりますが、
 ふつうは、ハ長調(または、他の長調)
 から移調します。
 **ホ短調の同名調(同主調)は、ホ長調です。
  #4つの調号です。
 **
和音の上 という楽譜
  とどう違うかは、これはハ長調です。ホ短調
  との違いは、ホ短調は#一つがついている。
  この違いです。ホ短調の平行調を取るには、
  ホ短調の旋律の上に音を重ねていきます。(3度上)
  和音の上という楽譜は、ハ長調のドレミの上に
  音を重ねた、その旋律です。ハ長調になります。
  平行調ではありません。
  
ハ長調の平行調は、その和音のラから始まる
  旋律です。『秋乃家』 という楽譜の、和音の
  一番下です。
  これがイ短調です。
  *平行調の場合は、調号が同じで、ラから始まる
  短調と、ドから始まる長調をいいます。基準に
  なる音符の高さがちがいます。
  同名調(同主調)は、基準になる音符が
  第一線なら第一線で始まります。
  ドならハ長調、ラならハ短調になります。
  ただ、調号に違いがでます。ハ短調は、調号
  ♭3つになります。
   この♭3つの調号を無理やり取って、
  なくせば、ハ長調になります。ラと読んで
  いたものを、ドと読まなければならなくなります。
  すなわち、同名調方式、短長変換です。
  **この♭3つの楽譜をドと読めば、
   変ホ長調になりますが、旋律を書き直さなければ
   ならなくなります。ドは第一線になります。
   これは、上述の♭3つを無理やり取る行為で
   できた同名調が成り立たなくなります。
   同じ調号でも、変ホ長調という、違う調
   になります。
  **ハ短調のラと読む♭3つ調号、旋律は、
   調号を無理やり取ればハ長調となります。
   同名調変換であります。長調が短調になり、
   つければ短調が長調になります。
   音階からそうなります。
   前述と重複記述です。     
 --------
 
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜177赤(凶太陽)』              
   馮飛菊 画書家判 世という字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@370上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51775
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@370,159  

2016年11月13日

卒業1419・京都船旅319古譜179唐屋(凶太陽) :イカスミ柳

【曲名】卒業1419・京都船旅319古譜179唐屋(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/12晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補15 
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  萩の山並みは川挟み流れ
  唐家か訪れの落ち上がる
  降ると光映え 煌めく様
  鮒上がり 烏見たての帆
  立て 来ては 貝かは
  
 狐の天気予報:〇r20161114
 狐かき(ハとも)、晴れがる
        rの丸印、ランドール
        ぺらふ、もっすという
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 
駄作者の作曲法、補15
 移調6 
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜179唐屋(凶太陽)』              
   馮飛菊 画書家判 まという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@500上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51795
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@500,161

2016年11月14日

卒業1420・京都船旅320古譜180琵琶村(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1420・京都船旅320古譜180琵琶村(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/14晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補15 ブルース
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  湖の水は天 水のない地行く
  大きな平原の時 村は野原
  葦栄え 後、水呼ぶ 琵琶の葦
  野原 今日の日は 葦野原
  琵琶行
  
 狐の天気予報:〇r20161116
 狐つめ、晴れがわ
  (rの丸印、ランドール)
  もずれ、という場。
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
 その日、琵琶の海には、水はなかった頃である。
水が天に上がったという。葦の平原である。琵琶地の
光栄という。光が天の水に反映という。音もそうなった
ことという。音が反射したという。音と光の目という、
見である。音みめの歌という。そういう日に琵琶平原へ
行く、秋残り郷という。
 古巣という、琵琶を奏でとぞ。琵琶の底、古巣の音、
ぶれる原とぞ。ブルースの話である。
水降ろしの願いという。古巣のぶれる話である。
音を下げて、水下げとぞ。半ば下げ、ふれた音である。
古巣の葦之原、琵琶の地とぞ。琵琶地はソコである。
 琵琶の地、晴れ、狐目のふるい琵琶湖という。
古湖の花、よしゆら草という。よしゆらの花、
きょうにぞ、あれは、おわれ、おわんぬ。
 琵琶の屋、ここそこの歌である。古湖底である。
天は水、音を返して地葦の原とぞ。葦之ヶ原の話
とぞ。 
 ブルースの後略という。ミシを下げたとぞ。 
 
駄作者の作曲法、補15 ブルース
 移調6 
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜180琵琶村(凶太陽)』              
   馮飛菊 画書家判 まふぁという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@10上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51805
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@10,162
 

2016年11月15日

卒業1424・京都船旅324古譜184三階橋(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1424・京都船旅324古譜184三階橋(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/15晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法補19和声長音階、短調的利用
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  真中通り来る三階の橋は
  水中、水平と空中の橋は
  回り橋 船行く時 皆、下へ
  沈み、皆、上へ浮きあがる
  三ツ橋
    
 狐の天気予報:〇r20161117
 狐ほ、ふみゆ晴れこ
  (rの丸印、ランドール)
  もみゆき
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
  
駄作者の作曲法、補19
 和声長音階の短調的利用
 和声長音階を短調のように、ラから並べ
取りました。主音が半音下がりました。
主音を半音上げれば、自然短音階になります。
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜184三階橋(凶太陽)』三ツ橋(三階橋)              
   馮飛菊 画書家判 はしという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@520上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51845
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@520,166  
 

卒業1423・京都船旅323古譜183われゆ(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1423・京都船旅323古譜183われゆ(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/15晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法補19ハ長調より和声長音階
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  われゆ 川は留美原 ゆらみ
  あなう(ふ) ゆりあわゆ 
  よやふむ するはまる けずす
  けばやらふ うるはなみゆ
  はまゆかる かれる 薄春や
  これきたる うみから
    
 狐の天気予報:〇r20161117
 狐ほ、ふみゆ晴れこ
  (rの丸印、ランドール)
  もみゆき
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴   
駄作者の作曲法、補18
 和声長音階、長調からラを下げれば和声長音階に
なります。 
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜183われゆ(凶太陽)』葦畑              
   馮飛菊 画書家判 ふぃっという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@470上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51835
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@470,165

卒業1421・京都船旅321古譜181鸞鏡(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1421・京都船旅321古譜181鸞鏡(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/15晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法、補15 ブルース
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  雲が顔映す 瀬田の鸞鏡見
  磯川花湯から橋回り 岡座
  沖行かば しする川気 
  朝日には涙 高上がり
  雲引くをたなびく  
  (沖床橋)
  
 狐の天気予報:〇r20161117
 狐ほ、ふみゆ晴れこ
  (rの丸印、ランドール)
  もみゆき
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
 
駄作者の作曲法、補17
 長調からミ、シを下げますと、ブルースになります。 

 重複記述。
 移調7
 ハ長調の下属調をとります。
音階は、第一間から始まります。
この音符から、ドレミ・・ドとなります。
へ長調になります。♭1つの調号です。
 このヘ長調を元に和音をみます(黒い音符)。
下の音符(緑色)が、ニ短調になります(ラから
始まります。)。このヘ長調とニ短調は平行調
です。調号は々です(♭1つ)。
 和音、下より3つ目(桃色)、をみます。
 ヘ長調の上に音をつけていけば、ラから始まる
音階になりますが、ヘ長調です。(別の五線紙に
書き写して、♭を取り外せば、イ短調に
なります。)
 ヘ長調の下に、音符をかいていけば、ニ短調に
なります。
 どんな調号でも、取り外せば、ハ長調です
(調号を指で押さえる、そして、見る。また、
消しゴムで消す。) 
 ただ、こうしてつくられたハ長調は、元のヘ長調
とは別の旋律(音階)になります(ハ長調の音階です)。
同じことを書いています。
**同名調方式でヘ短調にするには、調号を変えます。
(♭4つの調号です。)
***平行調も同名調も長短が変わります。 
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜181鸞鏡(凶太陽)』
   川に平行にかかる橋              
   馮飛菊 画書家判 まふぁという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@10上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51815
     画商『穂端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@10,163  

2016年11月16日

卒業1422・京都船旅322古譜182吸中橋(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1422・京都船旅322古譜182吸中橋(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/15晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法補18半音階変換一部不変換
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  橋は水中に渡る花、私
  昼、日に輝けば 
  ややみたるひこぜ
  瀬田かかり 瀬々(せぜ)
  おりれば 山様におられ
  久世近江広きをや 膳所浜
    
 狐の天気予報:〇r20161117
 狐ほ、ふみゆ晴れこ
  (rの丸印、ランドール)
  もみゆき
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
 『これは、いなものである。あじなやつめ。』 
  
駄作者の作曲法、補18
 半音階に変換しました。
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜182吸中橋(凶太陽)』平行橋にそって下にある              
   馮飛菊 画書家判 ふぃっという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@10上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51825
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@10,164  

2016年11月17日

卒業1425・京都船旅325古譜185三段橋(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1425・京都船旅325古譜185三段橋(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/17晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法補20和声短音階、長調的利用
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  湖の架け橋に自転車で渡る
  三階橋の三段橋 上下
  よし、この見、葦江の春
  原の川 渚 近江瀬田
  落ち沈む橋(の絵)
  和声短まわし 
  トホの音(ね)ゆかし
  和声長、楽し
    
 狐の天気予報:〇r20161119
 狐べら、晴れぶせ
  (rの丸印、ランドール)
  みまはまはっぴく、はせるる
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
  
駄作者の作曲法、補20
 和声短音階の長調的利用
 和声短音階を長調のように、ドから並べ
取りました。
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜185三段橋(凶太陽)』三段橋            
   馮飛菊 画書家判 たみという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@440上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51855
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@440,167  

2016年11月19日

卒業1426・京都船旅326古譜18高速二輪(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1426・京都船旅326古譜186高速二輪(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/19晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】駄作者の作曲法補20旋律長音階
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  足でこいで行く 三ツ橋の岸出
  花山霞春(霞原)、ききさりを橋とぞ
  ききざる、踏み階段のはゆれぎく
  瀬田のかいふりて、帆立て船行き浮く
  自然の階段 石土の下がり
  (はふり下がりノ糸)
  わせ(和勢、和瀬、和背、和世・・)の
  淵上がり  
 狐の天気予報:〇r20161119
 狐わら、晴れふれ
  (rの丸印、ランドール)
  みるら_れ、みるられ
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
  
駄作者の作曲法、補20
 旋律長音階 
 和み(なごみ)はふりという。
フラットを和みといい、シャープをはふりという。
逆の言いもある。秋残り音楽学校の話である。
和み音という。和み上がりという。はふり下がり
という。
 フラットで上がっていきますという、和見上
がりをする階段である。はふり下がる、ききざる、
という。これを聞くやらという。やみ原という。
だんびつの山という。動物の猿のきき猿という。
手を耳にあてる仕草という。
 きか猿という、手を口にあてたという。糸の帯を
くわえた着付けという。着飾る話という。
 みざるみひやらという。目に手をあてて、みて様を
いう。見る様を見様(みさま)という。これを、様々の
さろう、という。猿をさろう、とぞ。さろう見の
見様、これを見猿(みざる)という。見ている様である。
見ない様ともいう。さろう言いという。ものの見方と
いう。
 音符に似せた階段を音段という、階段の一種という。
音楽階段の建築という。さろう段という、階段である。
フラットで上がるという。ふらっと上がるかいばるの山、
自然の山という。そのままの造りをいう。山のあたる
話という。音楽をやまとま、という。やまれる、とも
いう。やっせ、という。やるれる、という。やつれつ、
という。やむせるのぺぺ、という。べるのふる、という。
べっすむのくゆず、という。あむれらすっく、という。
あむせるの山、とつれつのいす、という。山を、
いずる山、という。べんぶれの言いという。
 フラットとシャープを和みという、同じく、はふり、
という。はふり上がりの、は振袖の仕草という。
見猿の山という。手を袖にたとえた、べるくずの言い
とぞ。着物の袖を目前にする、袖を平行に上げる、
光の遮りという。これを、みざるみ(見猿見)という。
みざる、きかざる、いわざる、という。見ない、
聞かない、言わないの意味変えという。見る、聞く、
言うの話である。多弁の話という。
 音楽の話の階段である。音符の段、山をいう。
山の歌という。あっぺの言いのはくれる、という。
えっせむらって、という。えっせの山という。
えせ、という、山の変え言いである。
山をえせという。えせ山山のあおる花、という。
これが、菊である。青い菊をえせ菊という。
えせらる山のお書きという。秋残り古文書である。
今の話である、話とぞ。
 今は昔を、今は古(こ)という。古今は金庫の山
という。きんたむ山という。きんだ山のお書きという。
今する話を古い話のように言う、話し方とぞ。
秋残りの今様である。
 『今は昔、はふる頃、きくゆら、ありて花。
 ゆわれるおりそ、ててよら、すみす。これを、
 あきぞる、という。秋空の山、菊青きに、
 こみゆら、れてそ、これを、くるれる、という。』
上の文の話である。秋残りの文語である。この文語
を訳せば、上の文になる。 
 あなゆらけ、ありてあり、その話とぞ。
 きょうたむ花のお書きとぞ。 
 
**ふち上がりという、和みの一種である、
 音階のこと。   
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜186三階橋(凶太陽)』三ツ橋(三階橋)              
   馮飛菊 画書家判 しょという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@170上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51865
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@170,168  
 11/20やすみ  11/21 やすみ  

2016年11月22日

卒業1427・京都船旅327古譜187笠の輪(凶太陽)(鳴恭川世讃歌):イカスミ柳

【曲名】卒業1427・京都船旅327古譜187笠の輪(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/22晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
  笠の輪 落ちいきに雁 再び
  上がって飛んでいった 橋下の夕陽
  赤く染めて漣の絵 浮き跳ねる魚
  笠置行きの船 屋形の釣り人
  糸垂れ 頭に帽
  
 狐の天気予報:〇r20161124
 狐ゆみ、晴れらく(る)
  (rの丸印、ランドール)
  みっせやんる
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜187笠の輪(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 せという字  
                            



字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@330上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51875
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@330,169

【曲名】卒業1428・京都船旅328古譜188笠の輪(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)

【曲名】卒業1429・京都船旅329古譜189笠の輪(凶太陽)(鳴恭川世讃歌) 合唱

2016年11月23日

卒業1430・京都船旅330古譜190大原茂(王諭)(おおはらも)(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1430・京都船旅330古譜190大原茂(王諭)(おおはらも)(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/23晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】合唱
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  大原越えて山越えて 幾日
  戻り来たった 川筋木元
  お稲荷様に願かけて過ぎ来し日
  山に御日 顔出で 万の世に
  照らす狭庭(さにわ)縁側
  花笑みに露含み草ゆれ ゆら
  ゆられ 遠きの日に 再び
  来む いつや いつか
    雪、山に舞い さむさえて
    いつゆ見舞い 口宮 あすなろう
    木の桧見 夢大きはなや 
    駆けゆきに 願い宮 うずゆれ
    木の香りの庭 静か静か 夜
    月歌い花光り草ゆれゆらゆられ
    夢成り明日なろうとや
    夢の明日なり 
    
 狐の天気予報:〇r20161125
 狐すみゆき、晴れられふれ
  (rの丸印、ランドール)
  みすゆす
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜190大原茂(王諭)(おおはらも)(凶太陽)』明日木(あすき)              
   馮飛菊 画書家判 ぜという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@300上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51905
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@300,172
 
 

2016年11月24日

卒業1431・京都船旅331古譜191狭野(さの)街道(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1431・京都船旅331古譜191狭野(さの)街道(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/23晴創曲造詞
【拍子】5/4 
【種類】合唱
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  七夕の牛皮 花床
  指見ゆ 添いて 会う会い
  契り 一年に 祝着ヤユ
  おゝ 雄々しきや ゆりかわる
  船弓 明けには別れゆき
   
 狐の天気予報:〇r20161125
 狐すみゆき、晴れられふれ
  (rの丸印、ランドール)
  みすゆす
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
  柳の指輪。指輪で、丸が切れている。
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜191狭野(さの)街道(凶太陽)』              
   馮飛菊 画書家判 ぞという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@300上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51915
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@300,173

2016年11月25日

卒業1432・京都船旅332古譜192狭野繰り(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1432・京都船旅332古譜192狭野繰り(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/24晴創曲造詞
【拍子】5/4 
【種類】合唱
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  船は行く 朝の山
  狭野の畑中 靄晴れ
  石積む口 遠くの沖
  櫂は水 鳥が鳴く
   
 狐の天気予報:〇r20161126
 狐矢、晴る_す
  (rの丸印、ランドール)
  そ
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
    
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜192狭野繰り(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 スという字  
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@140上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51925
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@140,174  
 

2016年11月26日

卒業1436・京都船旅336古譜196振袖御幸(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1436・京都船旅336古譜196振袖御幸(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/26晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】合唱
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  大原山 美し木揺れ 
  古可の川原や 秋行きて
  ふきゆり 御湯原 行き
  行きて 魚伊から和名湯原
  ふりゆき 振袖  
   
 狐の天気予報:〇r20161128
 狐世見、みっ晴れ、やまずらの花
  (rの丸印、ランドール)
  すらる
  やまずらの花という気象である。
  
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
 原ゆら、あき行き、そみとるふくる、せってそすゆ。
るるうる(るるふる)そゆす。れすれすの山、御行という。
御行きゆきはな、くるゆるあるゆ。これをトレという。
トレール音という。半音の続く場という。むびゆるの
山、これを、むて、という。むれるる山、秋葉とぞ。
秋の葉をむという。ありという。あり葉山、うくゆく
むけるく、という。葉あり山あり、くりゆりの屋、
これをオルという。おりやの山、ふるゆるのやお、
という。大原卸行、いきゆきの花やら、とぞ。 
   
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜196振袖御幸(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 ふるという字 
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@205上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51965
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@205,178
 

卒業1433・京都船旅333古譜193大原レラ行き(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1433・京都船旅333古譜193大原レラ行き(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/24晴創曲造詞
【拍子】5/4 
【種類】合唱
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  大原越えごえて 見ゆふむひばみ
  二の坂 君、行きて花 聞き入り
  大らかな木葉(きは) 日出ずるを
  世照らす 片路はレーラ馬
  懐かしむ 遠き世 ゆゆゆ
  
  片路:片道
  レラ馬:鉄製の馬。せなに小さい
      軽い人形をのせる馬をいう。
      馬車の馬である。鉄製の
      ロボットの馬である。
      レラという名前でもある。   
   
 狐の天気予報:〇r20161126
 狐矢、晴る_す
  (rの丸印、ランドール)
  そ
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
 余の大原御幸である。みゆきという。かの、馬君の話
という。今を去る遠き日々、大原漁港へ行くという。
船ゆら水津(みなづ)ありるやる、うるゆるえへるるふる、
やおべら、という。彼女馬君も共という。これをともくら、
という。ともくら書きという、この小説である。
 機械の余である話で、機械の共である。寄港の山、
これを、ふずみつ、という。大原はっぷの山、山すよの
あおら、とぞ。
 レラと呼べば鼻を垂れるという。レラ君のゆきである。
これを幸という。おさち山の王諭とぞ。御幸(おさち)の漁港、
これを、御幸という。山ゆらの山かる、とぞ。坂が波うった
地の坂の揺れという。大原御幸の一幕の話である。
 再び、遠い日に余は来る。二の坂である。ゆれる頃である。
20161124 記憶番地、soutu1433 日付氏の作曲とぞ。
余の記憶である。イヨッさざ、波打つ、レラ坂越ゆごゆ。
あすなろう花木、桧を見る木花、夢大きな花である。
あすなろう花、木を見る、タイ花である。大花の改進である。
これを大化の改新とぞ、大原髪膚である。機械の余の改進
である。レラ進む、鳴きてゆき、ゆきゆきて、花舞うを、
めるやら、ほむる山、はっすめの雪降りという。
 春やら、れふ、これを張り春(張春)とぞ。 
 一連の改新作である。改進作である。大原連曲これとぞ。
日付氏、筆を奮うを五線という。五線紙のしょうせつである。
髪膚の鉄、これを皮膚という、機械余の言いという。
   
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜193大原レラ行き(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 ざという字 
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@310上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51935
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@310,175
 

2016年11月27日

卒業1437・京都船旅337古譜197詩の沖(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1437・京都船旅337古譜197詩の沖(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/26晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】合唱
【演奏】伴奏:上手 手雄  
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  通う萱 狐坂に星降り見る
  星流れ 古知落ちの屑穂 
  詩の沖に夏の去るほとぼりに
  川座は田鶴を 
   
 狐の天気予報:〇r20161128
 狐世見、みっ晴れ、やまずらの花
  (rの丸印、ランドール)
  すらる
  やまずらの花という気象である。  
 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
川座:滝、川の床、川のある場。
古知:こち、鶴を竜という所である。
古知沢山の絵、これをいう。龍鶴の屋、
ここにる。古い話という。古きを知るを、
鶴立という。かっさばという、場の絵の歌、
これにす。みっぱつの歌という。みるすの山、
降りる星、月をかめ(加目)という。加目沢の山、
これなるとぞ。開く角のすきゆり、この文の造り、
とぞ。台形の文である。古いを台という。花やらくく、
すみずらるく。れっせるのかゆれ、という。かっつつ、
ろんれく、これなるとぞ。
星の屋の形である。
改行不可なるとやぞ。
屋根の形、家の住まうかまとぞ。
絵 の 文 で あ る 。 

星の夜、家に泊まりて、屋根に座す。
星泊まり屋、懐かしの穂とぞ。ほほゆうゆらる屋、
青き川、家の屋前という。
   
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜197詩の沖(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 ふるという字 
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@425上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51975
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@425,179

2016年11月28日

卒業・白方4:イカスミ柳

【曲名】白方
【創曲】2016/11/28晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】
【演奏】
【場所】
【歌詞】
そうきょうみつやの夜 井の川の
      井戸の川烏
そうきょうあかやきの花笑みの
      みだる川流れ
そうきょうあかやきの花笑みの
      あかる川流れ
そうきょうよい宵花盛る
      川の蛍宮
そうきょうよい川 露草に
      落ちる月しずく
そうきょうの紫 露草穂とる
      えびぐさ川
そうきょう花明かり 胸元に
      とまるさびす虫
そうきょうのよい秋 鳴く虫の
      声のかわり聞き 
  
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
                              

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る


 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@520,181
 

卒業1439・京都船旅339古譜199阿塚宮(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1439・京都船旅339古譜199阿塚宮(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】2016/11/27晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】
【演奏】伴奏:オリントン・リック 
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  清水港前 船の霧靄中 下茂の流れ
  沖芝浜ぬ夜 夜永久の秋浜に木和す
  こよ 見詣での屋ありと 訪ねる御人
  櫂上げ出でて多郷阿塚屋の目場  
     
 狐の天気予報:〇r20161129
 狐美、みつよや、みつずり
  (rの丸印、ランドール)
  せたれ    
 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
目場:見ること。
めばす:見るの動詞。
木和す(きわす):木の和やみの形容を表す名動語。
 きわすら、とぞ。きわすらやかにと用いる。
 きはす(kihasu、kiwasu)という語もある。
 木の斜めである。きしゃという、ぼくしゃという。
 これを、ごも、という。ごもうの山のお書きという。
 同じ、きわす、という、読みをいう。木母山、
 これを、きぼもく、という。きるれるの山、
 きっぱすのおゆれる、という。言葉の話という。

多郷主(たごうぬし、たごうしゅ)という、
多郷(おおくに)の場をいう。
 大国主の語元である。多見(おうみ)さかうという、
坂の山の絵とぞも。秋残り屋話という。
秋残りの国里話。赤桐紋。船囲いの文。台形の船。
絵である。 
   
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜199阿塚宮(凶太陽)』船囲いの文             
   馮飛菊 画書家判 よという字 
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@190上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51995
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@190,181
 
 

2016年11月29日

そうきょうよい時:イカスミ柳

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る
 

2016年11月30日

卒業1434・京都船旅334古譜194美夢屋(凶太陽):イカスミ柳

【曲名】卒業1434・京都船旅334古譜194美夢屋(凶太陽)(鳴恭川世讃歌)
【創曲】20161124晴創曲造詞
【拍子】4/4 
【種類】
【演奏】伴奏:オリントン・リック 
【場所】4戦回演、インターネット秋残り劇場
【歌詞】(蒼郷紅世赤夜章)
  大原山から幾年来るに
  秋こずぬるをやがけて行く日に
  船床 ゆかしき あわら野
  あにはかる 落ち行き 美夢屋夜
  青がける はなゆきに舞う
  
 狐の天気予報:〇r20161202
 狐布(きつねふ)、ひみず
  (rの丸印、ランドール)
  そっき    
 
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
太陽
------日出葦談笑聴 
 めばる山という。秋残りの大原日という。
美夢の屋、これをとるという。美夢をよる
話である。よりよりよりはなはな。
よりよりよりという場所である。
3000円の話である。額付き絵の歌とぞ。
よりよりの絵と歌という。これを、よせという。
寄席の山の絵、これを、ゆる、という。
 我が世、大原美々である。夜のさやら、
ふふれる、うりるゆるする、けるすく、
という。寄席やら花、ゆゆす、けつく、という。
今よら、ゆゆふ、けるれる、れっせ。らるす、
てよら、とぞ。大原の夜、ありああり。
我が世の大原行幸である。遠足という、
話である。行幸の意味である。  
   
      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
  秋残り市立美術館冬期展示
  『古譜194阿塚宮(凶太陽)』             
   馮飛菊 画書家判 あという字 
                            

字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:紙祖川劣る

    著者@190上巣真芯
        植え住まし
        UESUMASi
        W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-51945
     画商『途端』 名画専門
     葦野原展示即売会 2000円(葦竹額付き?)消費税5円
              3000円バージョンアップ判
     有名作曲ソフトSuperComposer付
     創郷のご案内
     東洋都百貨店にて、東洋都身日出葦サイン会、
     多数の来場者が予想されます。
     ****     
     Air-Akinokori、葦之ヶ原飛行場より
     秋残り電鉄、葦之ヶ原駅下車
     秋残り地下空中電鉄、夢舞台駅下車
     乗合自動車も出ています。
     秋残り航船、イワシュビッツ港下船         
*****
 休 階 表 
http://otoko.org/34htonkai.html 
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
  全て、仮想です。実在とは、無関係です。
  記事は架空です。著者@190,176