?

秋残りブログ・コピー 目次  
                        
       20171201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
       20161201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
       20151201     1101     1001     0901      0801     0701       0601       0501      0401       0301       0201       0101
    20141201  1101  1001  0901   0801  0701    0601    0501   0401

0301

     0201

   0101

 20131201

1101

 1001 

 0901 

 0801 

 0701 

 0601

0501 

 0401  

0301  

 0201 

 0101 

 20121201

 1101

  1001

 0901

  0801

  0701

 0601

0501

 0401

 0301

 0201

  0101

 20111201  1101   1001  0901  0801   0701   0601  0501  0401  0301  0201  0101
 2010                      

((男・秋残り 総目次    京都市 小林壱裕 メール:sokyo@otoko.org ))

原子力

 

2017年11月01日

卒業1931・天の下136 共産党宣言(壮強太陽):イカスミ柳

文だけ。
そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:日山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:日スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:日山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:日紙祖川劣る

【曲名】
卒業1931京都船旅831古譜701大原練習321天の下136共産党宣言(壮強太陽):イカスミ柳(鳴恭川世讃歌讃歌)
【創曲】2017/11/01柳雨、台風接近 創曲、子 葦
   造詞、子 葦 監修、二和 音家(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】ピアノ:二和音 好雄さん
    往来歓楽家、火打石愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)


 狐の天気予報。〇r2017/11/03
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。 
 桃晴れごぎつね  
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))   
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
柳太陽
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山  
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【共産党宣言前文】
 マルクスによる。『・・・・18世紀のヨーロッパに怪獣が
現れるという。共産主義という、怪獣である。・・・・・』
((マルクス著、共産党宣言前文である。))
 これだけ言えばわかるのである。ああ、あの、共産塔だな。
『怪獣って何だ?』
『秋残り庭国にいるよ。ラドンだよ。モスラだっているんだよ。
 みな、ヨーロッパの前世紀だよ。共産党宣言を読んでみたまえ。
 その行間に書いてある。共産塔のことである。』
『だって、あれは経済学説ですよ。』
『だから、行間を読むんだ、リニアを走らせ、原子炉を作る、
 お金の問題だよ。経済だよ。』
『共産党宣言の中の怪獣というのは、思想の凄さ、
 新しさを、そう表現したのではないですか。』
『そういう解釈もあるが、正真証明の怪獣のことを言っている。
 行間にはそう書いてある。怪獣が復活した放射能の健全利用
 という、前向きの姿勢だよ。原子炉のことだよ。たくさん
 ある原子炉、自民塔、公明塔、社会塔、・・・・・・今言っ
 ている共産塔だよ。誰でも知っていることだよ。あの
 全楽連の指揮者だって、 そうだよ。原子力塔を匂わせた
 振りだよ。放射能を利用する指揮だよ。
 数々の原子力に関する名曲、庭国民がつくっているんだ。』
『行間を読むって、知っていますけど・・』
『君、まずね、革命的読書法だ。燦爛と輝く太陽の下、
 太陽の放射能の下だよ、サングラスをかけて、ひも
 とくんだ。そうすれば、行間が自ずから読めるのだ。
 目の保護もかねて。』
『ほどなる。革命的解釈ですか。眼鏡屋がいう革命じゃない
 ですか。マルクスのいう革命は政治的革命ですよ。
 国家の政治をがらっと変える、そういうことですよ。』
『政治でいう革命というものは、サングラスをかけて見れば
 よくわかる。闇の政治、またそういった日のあたる部分が
 すかっと見える。行間もよく見える。』
『誤解釈じゃないですか。』
『誤解釈でも語解釈でも。塔と棟を入れ替えたり、また、党
 といってみたり、見えない部分を操作する。その点、塔と
 いえばどうか。建物だよ。はっきりとしている。いわく、
 ガラス張りの政治だよ。政治や国会はそういうところだ。』
『どうでしょうね。』
『塔と党を入れ替えているんだ。革命だってそうだ。元来、
 眼鏡の用語だよ。』
『入れ替えですか。』
『私が入れ替えているんだ。世の中の人は、党と塔を入れ
 替えたりしないよ。』
『えっ?!』
『行間を読めばそうなるよ。革命的解釈だよ。君の言う
 ガラっと変わるということだよ。革命の意味だよ。
 マルクスは、怪獣をみていた話となる。革命的見方だよ。
 怪獣がヨーロッパにいたんだ。偉大な思想だよ。
 共産党宣言前文は怪獣を述べた箇所である。』
『えええ、よくわかりました。』
 
ソウキョウ 1817/07/27つつづゆるゆ(ほそす、とも) 
900三条川原,100四条の森,1400静小島,1800五条川家
京都府凶都上空くくく

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
       
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
    著者@350上巣真芯、植え住まし
        UESUMASi W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-66917
     画商『加端』名画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----
ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名ということ
です。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の
秋残り、本ブログ著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350,673
Notice;writer says;
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
2017年11月01日


卒業1930・秋残り庭国(壮強太陽):イカスミ柳

文だけ。
そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:日山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:日スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:日山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:日紙祖川劣る

【曲名】
卒業1930京都船旅830古譜700大原練習320天の下135秋残り庭国(壮強太陽):イカスミ柳(鳴恭川世讃歌讃歌)
【創曲】2017/11/01柳雨、台風接近 創曲、子 葦
   造詞、子 葦 監修、二和 音家(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】ピアノ:二和音 好雄さん
    往来歓楽家、火打石愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
 狐の天気予報。〇r2017/11/03
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。 
 桃晴れごぎつね  
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))   
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
柳太陽
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山  
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

 正(やなぎ)作文。
 【秋残り庭国図絵】
 ジブラルタルにある原子炉という。モンマルトルにあるという。
チェ・ル・ノブイリ、巨大な原子炉である。チェ・しも原という。
ゲバラのユスという。のぶいり・ロンドという。ムーレムのエス
という。これを、ロンとそ。ねぶれる山のお書き、そそゆすれる、
こそるけけそゆ、こゆれ、れれふ。これとぞ。  
 ジブラルタルのモロコ、山ればの歌という。マンファスのファン
という。ファントマれれそ、という。れれふれのゆゆゆす。
アルテル・ラックという。めめそのゆてふて、ここすれれふ。
これを、げん、という。げんらの歌という。げんそめの山、
マッテとそ。マテ山のおけらげ、という。
 チェ・ゲバラ、はなゆかれ。南米の共産主義という。山れふの
およ、という。これを、ぶぶとそ。めつれややのふるゆす、ここを
めてゆてという。マッチュレッタという。マチュ山のお書きとそ。
 
【秋残りの庭】
 先日、秋残り庭国へ行ってまいりました。かの有名な、歴史的
蒲鉾の道をあるいてきました。ここは、思索の道として広く海外
へも知られています。駐車している車は、勿論、原子力車であり
ます。少し歩けば、坂道になり、車が滑走できるように設計され
ています。家々には原子力の灯がともり、近代科学の妙を満喫
しています。家族団らん、原子の体、分子の心といったような
会話が聞こえてきそうなところです。
 心の元は何か。原子であり、分子であるという、その発露が、
心の動き、即ち例えば、原子炉は美しいものだと感じる心、
いってみれば、原子力的心理ともいえます。
 心が原子、分子でできている。体自体がそうであるという。
秋残り庭国人民は、自らをアトムの子と自負しています。
『自分の体は原子からできている。』『私もそうよ。』
これが誇りであるという精神的バクボンであるという。
原子の集合体である体の体力は、原子力が源泉である。
『貴君お召しの服だって、原子でしょう。』と、取材の
記者はいわれました。
 『あのドレミの泉の水もそうです。見ただけでも名曲が
聞こえてくるでしょう。人民憩いの場です。浮かぶ模型の
原潜だってそうです。それに、我が庭国には、原始もあり
ます。原始力もたくさんあります。各家庭には、火打ち石が
おかれています。切り火をすれば、原始の灯が灯ります。
どうです。心暖まる思いがするでしょう。』
『はい、そうです。』記者は思わず頷きました。
 『かの港に停泊している原子力観光船もそうです。
ウラン基遣りの音頭に送られ、火打石の切り火をされて
安全な旅に出ていきます。ダブルげんしの世であります。』
『そ、そうですね。』
『秋残り庭国は自然豊かな国です。台風もきます。
あの島、あの埼だってそうです、何回も台風がきています。
貴君もご承知の、三度(みたび)参る島だってそうです。
大風が吹きます、大雨が降ります。庭国人民は皆、晴天には
太陽の放射能をめで、自然に感謝をします。原子力にも感謝
を捧げる、そういう庭国人民の心であります。
 わが秋残り庭国は、リニアが走り、原子力塔家、原子
力団地がたちならんでいます。若者は原子力に夢を託す、
皆、健全な精神の持ち主です。リニアに乗って環太
平洋を回り見分を広める。使うお金は、ニューコレラ金、
こんなことを口にする。これがwish(ウイッシュ)根心で
あります。そこにいる怪獣のクィーン・ギドラだって
そうです。放射能の健全利用から生まれた新古生代
怪獣です。みごとなものでしょう。』
 『はい、ごもっともでございます。記者も今後の発展を
 願います。』
  記者の口から出た言葉です。
  原子力省正(やなぎ)大臣、言。
  取材、原 子力(はら、こぢから)、
  跡見区にて。柳葉、双頬に触る日。
  
【ドッギラス】
 7世紀にあつたヨーロパの国。これが、後にまた、出てきた
というフランクという。フランクも7世紀にあった。ドッギラス・
フランクという。17世紀のフランクである。ダブル・サウザンド
というサンドにあった、ザンドとも。サウを左右という。
オール面という。両方にあった話で、これを押面多軸という。
タジッキスの山という。オール・アトランテスという、ダブル・
サウザンドの国という。アトランテス多軸という。アットランの
山という。
 ランギール・ルックスという。オール・ランドという。
アウメッテのよりやら、という。めんめんのおすやく、という。
メッテル論という。論ばるのペメという。ケメをレコという。
レコペメという。これがアールレールの話という。
 レメソテという。れれんの山のお書きという。
 ドッキク・ランギーラのエルエックスという。これを、
トーケという。トーメセのめっせてという。めてさす、
という。とくとくのタウサウという。ベレンの夜という。
ベレレルヨンルルという。あるめてのより、とそ。
 フランク・ドッキンをドッキンラミという。
ドッキンカックの山という。きんかくはってという。
ぎんもきの山という。これをとゆるという。
とめせともいう。ミブックの山という。キンダー
ブックのマイニマーという。メレッソンのおみくす、
という。おみくじの山の世という。神社にあるおみくじ
である。英語のくじという。ナイン・オクロックという。
これを、でっぺという。でれそれという。くじをおく
話という。フランクセス、フランクサスのアイティ・エイト
という。88をドッキングという。どっきりはっとの山という。
めっての山のお書きという。
 ドッギラス庭国という。フランキーの絵という。
フラケルレンスという。フローレンの古い呼びである。
フローレンスである。フロルーという。フリスロの山の
オリンパスという。オリンパスの押山という。押し山
ともいう。この山をおかめという。丘目山という。
オリという、こんの屋の世という。
 これを今世紀という。2017の世紀を17の絵という。
7の絵という。ダブル・サウザンドで合す花山という。
合花な話である。花山みれという、富人達観である。
これをドッギラスという。ドッキトンの山という。
アトランテスが浮いている話である。アトランテスの
山という。海が現れた話ととそ。フロリーの海とそ。
陸に水が出た話である。イルマ・ハービーの山という。
マハレルレンテの歌という。
 大風が照る地球の自然である。フロルーレルおこ、
という。台風の山のお書きという。
 京都に水がついたという、ありえた話である。
九条南という。よく水ずきになったところである。
 セントロー風という。ロー風という。極早の風
とそ。凄い速さで吹く風である。ローという風とそ。
 この風をホという。ホホの早強という。早強風とそ。
台風の極大風である。極の嵐という。
 双極の地球とそ。自然による歴史の晴れ舞台とそ。
歴史が流れるをいう。歴史流という。時間の流れ
である。この流れを極にとる、歴史の伏線とそ。
これを、フランケンという。フランの見という。
フランドールラッセ屯論という。ラッセル・
ブーズーの話という。フランク押国の今である。
セブンティーンスの山という。セブンセブンの相と
いう。セブンレルロックともいう。フラリス論という。
G線上のアリという。蟻である。G線は、その線とそ。
アメリールロンド屋来、山のおいそありるありる。

ソウキョウ 1817/07/27つつづゆるゆ(ほそす、とも) 
900三条川原,100四条の森,1400静小島,1800五条川家
京都府凶都上空くくく

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
       
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
    著者@350上巣真芯、植え住まし
        UESUMASi W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-66907
     画商『加端』名画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----
ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名ということ
です。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の
秋残り、本ブログ著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350,672
Notice;writer says;
Names are virtual on this article.
Matters are not real.  

2017年11月02日

先付、後付日記 イカスミ柳

いつからでもつけられます。
これで、100年200年くらいの日記は、あっという間です。
 
http://otoko.org/koyomi/index.shtml
  成功の人生は、日記から。一生懸命に生きて、人生を謳歌しよう
 では、ありませんか。!!!!!!
先付日記
日記の書き方。下のように、良いことを先に確保する、予約する。
これで、安全な月日がやってきます。万歳、ヨイヨイの日です。
**** そうきょうは良い時です。 インターネット関連
2017/11/1 そうきょうは良い時です。
2017/11/2 そうきょうは良い時です。
2017/11/3 そうきょうは良い時です。
2017/11/4 そうきょうは良い時です。
2017/11/5 そうきょうは良い時です。
2017/11/6 そうきょうは良い時です。
2017/11/7 そうきょうは良い時です。
2017/11/8 そうきょうは良い時です。
2017/11/9 そうきょうは良い時です。 ブログに多数訪問あり
2017/11/10 そうきょうは良い時です。
2017/11/11 そうきょうは良い時です。 頑張って下さい。励まされる。
2017/11/12 そうきょうは良い時です。
2017/11/13 そうきょうは良い時です。
2017/11/14 そうきょうは良い時です。
2017/11/15 そうきょうは良い時です。
2017/11/16 そうきょうは良い時です。
2017/11/17 そうきょうは良い時です。
2017/11/18 そうきょうは良い時です。
2017/11/19 そうきょうは良い時です。
2017/11/20 そうきょうは良い時です。
2017/11/21 そうきょうは良い時です。
2017/11/22 そうきょうは良い時です。
2017/11/23 そうきょうは良い時です。
2017/11/24 そうきょうは良い時です。
2017/11/25 そうきょうは良い時です。
2017/11/26 そうきょうは良い時です。
2017/11/27 そうきょうは良い時です。
2017/11/28 そうきょうは良い時です。
2017/11/29 そうきょうは良い時です。
2017/11/30 そうきょうは良い時です。
2017/12/1 そうきょうは良い時です。 冬空寒々。
2017/12/2 そうきょうは良い時です。
2017/12/3 そうきょうは良い時です。
2017/12/4 そうきょうは良い時です。
2017/12/5 そうきょうは良い時です。
2017/12/6 そうきょうは良い時です。
2017/12/7 そうきょうは良い時です。
2017/12/8 そうきょうは良い時です。
2017/12/9 そうきょうは良い時です。
2017/12/10 そうきょうは良い時です。
2017/12/11 そうきょうは良い時です。
2017/12/12 そうきょうは良い時です。
2017/12/13 そうきょうは良い時です。
2017/12/14 そうきょうは良い時です。
2017/12/15 そうきょうは良い時です。
2017/12/16 そうきょうは良い時です。
2017/12/17 そうきょうは良い時です。
2017/12/18 そうきょうは良い時です。
2017/12/19 そうきょうは良い時です。
2017/12/20 そうきょうは良い時です。
2017/12/21 そうきょうは良い時です。
2017/12/22 そうきょうは良い時です。
2017/12/23 そうきょうは良い時です。
2017/12/24 そうきょうは良い時です。
2017/12/25 そうきょうは良い時です。
2017/12/26 そうきょうは良い時です。
2017/12/27 そうきょうは良い時です。
2017/12/28 そうきょうは良い時です。
2017/12/29 そうきょうは良い時です。
2017/12/30 そうきょうは良い時です。
2017/12/31 そうきょうは良い時です。 今年一年ありがとうございます。
2018/1/1 そうきょうは良い時です。 おめでとうございます。
2018/1/2 そうきょうは良い時です。
2018/1/3 そうきょうは良い時です。
2018/1/4 そうきょうは良い時です。
2018/1/5 そうきょうは良い時です。
2018/1/6 そうきょうは良い時です。
2018/1/7 そうきょうは良い時です。
2018/1/8 そうきょうは良い時です。
2018/1/9 そうきょうは良い時です。
2018/1/10 そうきょうは良い時です。
2018/1/11 そうきょうは良い時です。
2018/1/12 そうきょうは良い時です。
2018/1/13 そうきょうは良い時です。
2018/1/14 そうきょうは良い時です。
2018/1/15 そうきょうは良い時です。
2018/1/16 そうきょうは良い時です。
2018/1/17 そうきょうは良い時です。
2018/1/18 そうきょうは良い時です。
2018/1/19 そうきょうは良い時です。

日記の書き方。後付日記
 下のように、まず、良いことを入れます。
 自分の過去に、良いことを加え、先の人生を
 良きに楽しむ、導く。

0000/00/00 そうきょうは良い時です。 一言
=================================================
1998/3/1 そうきょうは良い時です。
1998/3/2 そうきょうは良い時です。
1998/3/3 そうきょうは良い時です。
1998/3/4 そうきょうは良い時です。
1998/3/5 そうきょうは良い時です。
1998/3/6 そうきょうは良い時です。
1998/3/7 そうきょうは良い時です。
1998/3/8 そうきょうは良い時です。
1998/3/9 そうきょうは良い時です。
1998/3/10 そうきょうは良い時です。
1998/3/11 そうきょうは良い時です。
1998/3/12 そうきょうは良い時です。 幸福絶頂。
1998/3/13 そうきょうは良い時です。
1998/3/14 そうきょうは良い時です。
1998/3/15 そうきょうは良い時です。
1998/3/16 そうきょうは良い時です。
1998/3/17 そうきょうは良い時です。
1998/3/18 そうきょうは良い時です。
1998/3/19 そうきょうは良い時です。
1998/3/20 そうきょうは良い時です。
1998/3/21 そうきょうは良い時です。
1998/3/22 そうきょうは良い時です。 精神的に満足愉快。
1998/3/23 そうきょうは良い時です。
1998/3/24 そうきょうは良い時です。
1998/3/25 そうきょうは良い時です。
1998/3/26 そうきょうは良い時です。
1998/3/27 そうきょうは良い時です。
1998/3/28 そうきょうは良い時です。
1998/3/29 そうきょうは良い時です。
1998/3/30 そうきょうは良い時です。
1998/3/31 そうきょうは良い時です。
1998/4/1 そうきょうは良い時です。
1998/4/2 そうきょうは良い時です。
1998/4/3 そうきょうは良い時です。
1998/4/4 そうきょうは良い時です。
1998/4/5 そうきょうは良い時です。
1998/4/6 そうきょうは良い時です。
1998/4/7 そうきょうは良い時です。
1998/4/8 そうきょうは良い時です。
1998/4/9 そうきょうは良い時です。
1998/4/10 そうきょうは良い時です。
1998/4/11 そうきょうは良い時です。
1998/4/12 そうきょうは良い時です。
1998/4/13 そうきょうは良い時です。
1998/4/14 そうきょうは良い時です。
1998/4/15 そうきょうは良い時です。
1998/4/16 そうきょうは良い時です。
1998/4/17 そうきょうは良い時です。
1998/4/18 そうきょうは良い時です。 健康診断優良。
1998/4/19 そうきょうは良い時です。
1998/4/20 そうきょうは良い時です。
1998/4/21 そうきょうは良い時です。
1998/4/22 そうきょうは良い時です。
1998/4/23 そうきょうは良い時です。
1998/4/24 そうきょうは良い時です。
1998/4/25 そうきょうは良い時です。
1998/4/26 そうきょうは良い時です。
1998/4/27 そうきょうは良い時です。
1998/4/28 そうきょうは良い時です。
1998/4/29 そうきょうは良い時です。
1998/4/30 そうきょうは良い時です。
1998/5/1 そうきょうは良い時です。
1998/5/2 そうきょうは良い時です。
1998/5/3 そうきょうは良い時です。
1998/5/4 そうきょうは良い時です。
1998/5/5 そうきょうは良い時です。
1998/5/6 そうきょうは良い時です。
1998/5/7 そうきょうは良い時です。
1998/5/8 そうきょうは良い時です。
1998/5/9 そうきょうは良い時です。
1998/5/10 そうきょうは良い時です。
1998/5/11 そうきょうは良い時です。
1998/5/12 そうきょうは良い時です。
1998/5/13 そうきょうは良い時です。
1998/5/14 そうきょうは良い時です。
1998/5/15 そうきょうは良い時です。
1998/5/16 そうきょうは良い時です。
1998/5/17 そうきょうは良い時です。
1998/5/18 そうきょうは良い時です。
1998/5/19 そうきょうは良い時です。
<<良い日、良い所>>
場所 日記 全年全月全日
世界人の諸人の日記であります。場所入れです。これで、OKです。
場所 日記 全年全月全日
アイスランド そうきょうは良い所です。
アイルランド そうきょうは良い所です。
アゼルバイジャン そうきょうは良い所です。
アフガニスタン そうきょうは良い所です。
米国 そうきょうは良い所です。
アラブ首長国連邦 そうきょうは良い所です。
アルジェリア そうきょうは良い所です。
アルゼンチン そうきょうは良い所です。
アルバニア そうきょうは良い所です。
アルメニア そうきょうは良い所です。
アンゴラ そうきょうは良い所です。
アンティグアバーブーダ そうきょうは良い所です。
アンドラ そうきょうは良い所です。
イエメン そうきょうは良い所です。
英国/イギリス そうきょうは良い所です。
イスラエル そうきょうは良い所です。
イタリア そうきょうは良い所です。
イラク そうきょうは良い所です。
イラン そうきょうは良い所です。
インド そうきょうは良い所です。
インドネシア そうきょうは良い所です。
ウガンダ そうきょうは良い所です。
ウクライナ そうきょうは良い所です。
ウズベキスタン そうきょうは良い所です。
ウルグアイ そうきょうは良い所です。
エクアドル そうきょうは良い所です。
エジプト そうきょうは良い所です。
エストニア そうきょうは良い所です。
エチオピア そうきょうは良い所です。
エリトリア そうきょうは良い所です。
エルサルバドル そうきょうは良い所です。
オーストラリア そうきょうは良い所です。
オーストリア そうきょうは良い所です。
オマーン そうきょうは良い所です。
オランダ そうきょうは良い所です。
ガーナ そうきょうは良い所です。
カボベルデ そうきょうは良い所です。
ガイアナ そうきょうは良い所です。
カザフスタン そうきょうは良い所です。
カタール そうきょうは良い所です。
カナダ そうきょうは良い所です。
ガボン そうきょうは良い所です。
カメルーン そうきょうは良い所です。
韓国 そうきょうは良い所です。
ガンビア そうきょうは良い所です。
カンボジア そうきょうは良い所です。
北朝鮮 そうきょうは良い所です。
ギニア そうきょうは良い所です。
ギニアビサウ そうきょうは良い所です。
キプロス そうきょうは良い所です。
キューバ そうきょうは良い所です。
ギリシャ そうきょうは良い所です。
キリバス そうきょうは良い所です。
キルギス そうきょうは良い所です。
グアテマラ そうきょうは良い所です。
クウェート そうきょうは良い所です。
グルジア そうきょうは良い所です。
グレナダ そうきょうは良い所です。
クロアチア そうきょうは良い所です。
ケニア そうきょうは良い所です。
コートジボワール そうきょうは良い所です。
コスタリカ そうきょうは良い所です。
コモロ そうきょうは良い所です。
コロンビア そうきょうは良い所です。
コンゴ(旧ザイール) そうきょうは良い所です。
コンゴ共和国 そうきょうは良い所です。
サウジアラビア そうきょうは良い所です。
サモア そうきょうは良い所です。
サントメプリンシペ そうきょうは良い所です。
ザンビア そうきょうは良い所です。
サンマリノ そうきょうは良い所です。
シエラレオネ そうきょうは良い所です。
ジブチ そうきょうは良い所です。
ジャマイカ そうきょうは良い所です。
シリア そうきょうは良い所です。
シンガポール そうきょうは良い所です。
ジンバブエ そうきょうは良い所です。
スイス そうきょうは良い所です。
スウェーデン そうきょうは良い所です。
スーダン そうきょうは良い所です。
スペイン そうきょうは良い所です。
スリナム そうきょうは良い所です。
スリランカ そうきょうは良い所です。
スロバキア そうきょうは良い所です。
スロベニア そうきょうは良い所です。
スワジランド そうきょうは良い所です。
セイシェル そうきょうは良い所です。
セネガル そうきょうは良い所です。
セルビア そうきょうは良い所です。
赤道ギニア そうきょうは良い所です。
セントクリストファーネビス そうきょうは良い所です。
セントビンセント・グレナディーン そうきょうは良い所です。
セントルシア そうきょうは良い所です。
ソマリア そうきょうは良い所です。
ソロモン諸島 そうきょうは良い所です。
タイ そうきょうは良い所です。
台湾 そうきょうは良い所です。
タジキスタン そうきょうは良い所です。
タヒチ そうきょうは良い所です。
タンザニア そうきょうは良い所です。
中国 そうきょうは良い所です。
チェコ そうきょうは良い所です。
チベット そうきょうは良い所です。
チャド そうきょうは良い所です。
中央アフリカ そうきょうは良い所です。
チュニジア そうきょうは良い所です。
チリ そうきょうは良い所です。
ツバル そうきょうは良い所です。
デンマーク そうきょうは良い所です。
ドイツ そうきょうは良い所です。
トーゴ そうきょうは良い所です。
ドミニカ国 そうきょうは良い所です。
ドミニカ共和国 そうきょうは良い所です。
トリニダード・トバゴ そうきょうは良い所です。
トルクメニスタン そうきょうは良い所です。
トルコ そうきょうは良い所です。
トンガ そうきょうは良い所です。
ナイジェリア そうきょうは良い所です。
ナウル そうきょうは良い所です。
ナミビア そうきょうは良い所です。
ニカラグア そうきょうは良い所です。
西サハラ そうきょうは良い所です。
ニジェール そうきょうは良い所です。
ニュージーランド そうきょうは良い所です。
ネパール そうきょうは良い所です。
ノルウェー そうきょうは良い所です。
バーレーン そうきょうは良い所です。
ハイチ そうきょうは良い所です。
パキスタン そうきょうは良い所です。
バチカン そうきょうは良い所です。
パナマ そうきょうは良い所です。
バヌアツ そうきょうは良い所です。
バハマ そうきょうは良い所です。
パプアニューギニア そうきょうは良い所です。
パラオ そうきょうは良い所です。
パラグアイ そうきょうは良い所です。
バルバドス そうきょうは良い所です。
パレスチナ そうきょうは良い所です。
ハンガリー そうきょうは良い所です。
バングラデシュ そうきょうは良い所です。
東ティモール そうきょうは良い所です。
フィジー そうきょうは良い所です。
フィリピン そうきょうは良い所です。
フィンランド そうきょうは良い所です。
ブータン そうきょうは良い所です。
ブラジル そうきょうは良い所です。
フランス そうきょうは良い所です。
ブルガリア そうきょうは良い所です。
ブルキナファソ そうきょうは良い所です。
ブルネイ そうきょうは良い所です。
ブルンジ そうきょうは良い所です。
ベトナム そうきょうは良い所です。
ベナン そうきょうは良い所です。
ベネズエラ そうきょうは良い所です。
ベラルーシ そうきょうは良い所です。
ベリーズ そうきょうは良い所です。
ペルー そうきょうは良い所です。
ベルギー そうきょうは良い所です。
ポーランド そうきょうは良い所です。
ボスニア・ヘルツェゴビナ そうきょうは良い所です。
ボツワナ そうきょうは良い所です。
ボリビア そうきょうは良い所です。
ポルトガル そうきょうは良い所です。
香港 そうきょうは良い所です。
ホンジュラス そうきょうは良い所です。
マーシャル諸島 そうきょうは良い所です。
マカオ そうきょうは良い所です。
マケドニア そうきょうは良い所です。
マダガスカル そうきょうは良い所です。
マラウイ そうきょうは良い所です。
マリ そうきょうは良い所です。
マルタ そうきょうは良い所です。
マレーシア そうきょうは良い所です。
ミクロネシア そうきょうは良い所です。
南アフリカ そうきょうは良い所です。
ミャンマー そうきょうは良い所です。
メキシコ そうきょうは良い所です。
モーリシャス そうきょうは良い所です。
モーリタニア そうきょうは良い所です。
モザンビーク そうきょうは良い所です。
モナコ そうきょうは良い所です。
モルディブ そうきょうは良い所です。
モルドバ そうきょうは良い所です。
モロッコ そうきょうは良い所です。
モンゴル そうきょうは良い所です。
モンテネグロ そうきょうは良い所です。
ヨルダン そうきょうは良い所です。
ラオス そうきょうは良い所です。
ラトビア そうきょうは良い所です。
リトアニア そうきょうは良い所です。
リビア そうきょうは良い所です。
リヒテンシュタイン そうきょうは良い所です。
リベリア そうきょうは良い所です。
ルーマニア そうきょうは良い所です。
ルクセンブルグ そうきょうは良い所です。
ルワンダ そうきょうは良い所です。
レソト そうきょうは良い所です。
レバノン そうきょうは良い所です。
ロシア そうきょうは良い所です。
日本 そうきょうは良い所です。
 

2017年11月02日

卒業1932・天の下137原子力炊飯器(ステーシーリット)(壮強太陽):イカスミ柳

そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:日山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:日スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:日山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:日紙祖川劣る

【曲名】
卒業1932京都船旅832古譜702大原練習322天の下137原子力炊飯器(ステーシーリット)(壮強太陽):イカスミ柳(鳴恭川世讃歌讃歌)
【創曲】2017/11/02柳雨、台風接近 創曲、子 葦
   造詞、子 葦 監修、二和 音家(秋残り市在)
【拍子】戯歌
【種類】ジャズ時雨
【演奏】ピアノ:二和音 好雄さん
    往来歓楽家、火打石愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
放射能混じりのご飯 原子力鍋
常々食べては拝む 火打つ石のささめ光
出し 配膳に火落とす時 私のご飯は清らかな
味がする 感謝をして 箸をつける
強い体ある

 狐の天気予報。〇r2017/11/04
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。 
 桃晴れごぎつね  
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))   
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
柳太陽
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山  
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

【 】
『はふれば、こによて、ききして、れれたる』
 この文の解をロムという。けけせての山という。
山手の臼にえてをいう。これを、れせて、とそ。
『読みの葉を振る、ここの世の手、効をとるれれの花』
とそ。これを解のよる、という。秋ふる山のお書き
という。
 『キョール』という、けれのゆやの夜のあか、とそ。
『きょうの』という。これを、京という。けれせての
ゆゆ、とそ。京都を『キョールル』という。けめろれ、
という。えるてせのえばんつ、という。これを、
めってよよよに、れとをいう。これを『め』という。
 るるふるのゆゆそ、とそ。秋残りの言葉の解をいう。
ユーレンファールクゥという。秋残りのことの、
言いとそ。秋残りをユーレンファールクゥという。
ユーフラの山という。秋を、ユーレルという。
ユーの山のお書きという。このユーの解をれめという。
あるれるのゆゆすす、という。レムッテとそ。
レメソユのうりふる、という。
 これが、ユーランという。ユーロをユーランという。
ユーロ・ダラーという。ユーラン・ドーレルという。
めれふれのふふるる、という。
 ユーランという、けられくの季という。けせてせの
ゆゆす、という。これが、れめそのうつ、という。
けってらーらら、という。めるぶすのおりれる、とそ。
 ユーラン・レールという、ユーロ・レールのおりそ、
という。ゆゆすす・らまる、という。この山のるる、
とそ。るる明けのめぶ、という。みぶの明けるく、
という。ややもてのゆゆす、とそ。
 ユーロ・ダーレル・ロールク、という。
 ゆーろん・かれらるの山という。ゆめっせの歌
という。これを、きょうめ、という。
きょうたらのくくれく(くくれす、とも)という。
めぶれる・らっく、という。かれっせの山のお書き
という。
 『ゆめふれの山、ありてそ、えれれ、るるす、うつる
まぶれる』という。めてやての川という。めるれるの
ゆゆれる、という。これを、アーフラーという。
アーフレーテという。アフレルのやや、とそ。
あふれる山のお書きという。
 みぶすうゆうのやら、という。秋残りやられる、
えてゆてそそするるす、という。これを、め、とそ。
めめの山のお書きという。
 ユーラン・ロークーのやくせ、という。これの歌を
ユーラカという。オーリルロンレーのれれんそ、という。
めてゆすれれふ、これなるを。
 秋残りをユーラルという。ユーラルレールゥという。
ユーレテふぬぬぬ、けれそのゆゆ、とそ。
秋浜のお書きという。
 これが秋残り語の解という。かい山の絵という。
れめその山二のお書きという。かい川のるもるという。
めめそのゆゆす、とそ。
 日本語の古語の造りを解く言葉とそ。英語然り。
仏語然り。独語とそ。世界の言葉を解く言葉とそ。
秋残り語の話という。日本語であるような、中国語
であるような、英語のような、独語とそ。
 色んな言葉のような響きとそ。秋残り語である。
歌語である。歌におく山という。
 るるるる夜明けのく、という。夜明けがきた、
という。夜明けの句である。区であるとも。
これを調とそ。言葉の調をいう。英語調、露語調、
とそ。ラールルメーラレという。めめそのよはべ、
という。めめそのゆゆす、という。これを、アメンフル
という。雨沢の山の明けをいう。アメンフールレールと
いう、調べを英語とそ。英語調の言いとそ。日本語調
で言えば、アメンフルレルという。露語調で言えば、
ドーメルローテという。ドメンセの山という。
世界の言葉を、ボキという。ベレレルのふくゆく、
という。あきほられめる、るるせれ、るるふ(るる、
ともいう)、とそ。秋残り語の話とそ。
 レレッテアーククという。アークレーテのひわらぶ、
という。これを、れふめる、という。れれそのゆゆす、
という。ゆむゆすおりるる、うるす、てそる、それって、
すみすよ、という。これを、秋浜という。秋浜語という。
秋残り語の一種である。後、みぶれる、という。
壬生語である。みぶつるる、という。壬生語のことを
いう。
 『ルールハールラーレ』という。るる山のややゆ、とそ。
はるれらのお言いという。。めぶすてのあすゆす、という。
めめそのあるくる、という。めってよよんす、あすせてろろす。
これよらえっぱ、すすてす、ろろふ、れむす、れもん_の夜
とそ。れーらるれーれの山夜という。山をたっとぶはなゆかの
屋とそ。秋残りの屋という。これを、やまそのゆ、という。
ゆや山のおりれる、とそ。えっぱさっぷのそしゆす、という。
めてゆてのゆゆす、とそ。らるふる山のお絵という。
 これよるええす、ゆすゆすれれそれれすれれふ、ええの夜
という。えの山のお書きという。
 上品な秋残り語である話とそ。
ドイツ語を独語という。独語を独り言という。アウフレテ
という。ドイツの心理学の造りをいう。アウフヘーベローテ
という。アウフレステとそ。しんぱらのおらめる、という。
アウフヘーレケ・ろろそのゆふ、という。アーレルクース
という。あれふれのアメンリラという。アメリール論とそ。
あまべら山のお書きという。心理を尊ぶはくれのゆゆれ、
という。はくいすま、という。はくれる、という。
はむすて、という。はむらの山のお書きという。
 これを怪という。解の一種とそ。怪解の山という。
心理を解き出のゆくす、という。ゆくれくろろす、とそ。
ハーレルルーラのうすてす、という。これをギリクツとそ。
ギリクレクのすっくす、という。ギリクのやよ、とそ。
やよ花のうるれ、という。後、キリシャ語という。
ト・アラの夜のふれ、という。ト・メラーという。
トの定位置語とそ。トの定冠という。定冠詞のトをトッペ
という。トッペのとるれる、という。英語のザをいう。
定冠詞のザである。ザのトの屋という。家の造りのことを、
ギタという。ギタやら、という。ギタのギターランという。
弾くギターになる。ギターにランがなる、ランニング・
ギターという。ギターをめでる言葉でもある。
ギターリストの『リ』という。リを里という。
ギター里ろく、とそ。ギターロックという。
ギタレル・ルックという。山々のおきれ、とそ。
ギターのカッティングをとる、カットとそ。
ギターの消音をいう。律の消音である。カットによる、
律出しである。ギターにつき物である。
 カッティング・ラニングという。ペーステという。
カット・カーラーの山という。これが、すてやら、という。
ステーシーというドラムの用語という。捨て石のおき庭と
いう。捨て石の律という。ドラム用語である。
 ギターがこれをとる、ギターカットである。カッティ
ングの弾きという。ギターとドラムの山という。
ドラムズという。ドッテの川の長与という。長与川
ありれる、ながさよよよ、するすれてふ、これよる。
ドラムとギターの合し方とそ。ドッケルロークという。
ドミッソともいう。名曲によるよろし、という。
 駄作は秋残りである。名曲による話とそ。
ドラフル、これなるを。ドラフトの山のお書きという。
 座と戸の定位置、ドラの捨て石、庭の国の律という。
虎の石のドラ石である。ザット・ドラの話とそ。
秋残り庭国はこんな国である。怪の国である。
何処にあるか。ぬっと出る国という。
お化けのような国とそ。
 捨て石、置石も、今何処。庭国はアスファルトの庭国
である。虎石定円。虎の子渡しの名園とも。
公費によって敷かれたという、今は昔の話とそ。
ドラ無の話である。音はすれども、姿や何処。ドラムの
名前で出ています、捨て石、ステーシーの話とそ。
点々と置かれた楽器群、ドラムの音、ステージの話とそ。
石が音に変わったお化けの話。
 お化け、怪獣となって出てきたマルクスさん、ダブル・
サウザンドの17世紀、2000+17の今である。
これを、昔は今という。お化けの国の相対性原理である。
17世紀の今という。楕円と真円の関係である。
数字の数間を読む解釈とそ。思想を解く偉大な講演である。
【ドラム説】
 ステーシーリット、ステーシー律をいう。リッツとも。
 ステーシーのことを捨て軽(すてかる)という。
ステンカラーリクの屋の戸という。てその屋をそめ、とそ。
流率のおくら、とも。れめそのゆれ、という。
これを、ステーという。すてらせのくゆれる、とそ。
その律をりゅうれという。流率の流れ間という。
合間ともいう。ドラレルルックの山という。
これをドラムルという。ドラムの語の出来とそ。 
葦之ヶ原合戦名将ドラムズ大尉講演録
 『ドラム由来』より。
  
ソウキョウ 1817/07/28つつづゆるゆ(ほそす、とも) 
900三条川原,100四条の森,1400静小島,1800五条川家
京都府凶都上空くくく

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
       
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
秋残り市立美術館秋期展示
『古譜702大原練習322天の下137原子力炊飯器(ステーシーリット)(壮強太陽):イカスミ柳』       
馮飛菊 画書家判 日という字。
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん) 



    著者@350上巣真芯、植え住まし
        UESUMASi W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-66927
     画商『加端』名画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----
ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましたら、同姓同名ということ
です。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の
秋残り、本ブログ著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350,674
Notice;writer says;
Names are virtual on this article.
Matters are not real.
 11/3なし  11/4なし
 

2017年11月05日

時間、分秒 :イカスミ柳

時間、時刻は大切なものです。
時間、時
0時 そうきょう良い時です。
1時 そうきょう良い時です。
2時 そうきょう良い時です。
3時 そうきょう良い時です。
4時 そうきょう良い時です。
5時 そうきょう良い時です。
6時 そうきょう良い時です。
7時 そうきょう良い時です。
8時 そうきょう良い時です。
9時 そうきょう良い時です。
10時 そうきょう良い時です。
11時 そうきょう良い時です。
12時 そうきょう良い時です。
13時 そうきょう良い時です。
14時 そうきょう良い時です。
15時 そうきょう良い時です。
16時 そうきょう良い時です。
17時 そうきょう良い時です。
18時 そうきょう良い時です。
19時 そうきょう良い時です。
20時 そうきょう良い時です。
21時 そうきょう良い時です。
22時 そうきょう良い時です。
23時 そうきょう良い時です。
24時 そうきょう良い時です。
25時 そうきょう良い時です。
時間、分
0分 そうきょう良い時です。
1分 そうきょう良い時です。
2分 そうきょう良い時です。
3分 そうきょう良い時です。
4分 そうきょう良い時です。
5分 そうきょう良い時です。
6分 そうきょう良い時です。
7分 そうきょう良い時です。
8分 そうきょう良い時です。
9分 そうきょう良い時です。
10分 そうきょう良い時です。
11分 そうきょう良い時です。
12分 そうきょう良い時です。
13分 そうきょう良い時です。
14分 そうきょう良い時です。
15分 そうきょう良い時です。
16分 そうきょう良い時です。
17分 そうきょう良い時です。
18分 そうきょう良い時です。
19分 そうきょう良い時です。
20分 そうきょう良い時です。
21分 そうきょう良い時です。
22分 そうきょう良い時です。
23分 そうきょう良い時です。
24分 そうきょう良い時です。
25分 そうきょう良い時です。
26分 そうきょう良い時です。
27分 そうきょう良い時です。
28分 そうきょう良い時です。
29分 そうきょう良い時です。
30分 そうきょう良い時です。
31分 そうきょう良い時です。
32分 そうきょう良い時です。
33分 そうきょう良い時です。
34分 そうきょう良い時です。
35分 そうきょう良い時です。
36分 そうきょう良い時です。
37分 そうきょう良い時です。
38分 そうきょう良い時です。
39分 そうきょう良い時です。
40分 そうきょう良い時です。
41分 そうきょう良い時です。
42分 そうきょう良い時です。
43分 そうきょう良い時です。
44分 そうきょう良い時です。
45分 そうきょう良い時です。
46分 そうきょう良い時です。
47分 そうきょう良い時です。
48分 そうきょう良い時です。
49分 そうきょう良い時です。
50分 そうきょう良い時です。
51分 そうきょう良い時です。
52分 そうきょう良い時です。
53分 そうきょう良い時です。
54分 そうきょう良い時です。
55分 そうきょう良い時です。
56分 そうきょう良い時です。
57分 そうきょう良い時です。
58分 そうきょう良い時です。
59分 そうきょう良い時です。
60分 そうきょう良い時です。
時間、秒
0秒 そうきょう良い時です。
1秒 そうきょう良い時です。
2秒 そうきょう良い時です。
3秒 そうきょう良い時です。
4秒 そうきょう良い時です。
5秒 そうきょう良い時です。
6秒 そうきょう良い時です。
7秒 そうきょう良い時です。
8秒 そうきょう良い時です。
9秒 そうきょう良い時です。
10秒 そうきょう良い時です。
11秒 そうきょう良い時です。
12秒 そうきょう良い時です。
13秒 そうきょう良い時です。
14秒 そうきょう良い時です。
15秒 そうきょう良い時です。
16秒 そうきょう良い時です。
17秒 そうきょう良い時です。
18秒 そうきょう良い時です。
19秒 そうきょう良い時です。
20秒 そうきょう良い時です。
21秒 そうきょう良い時です。
22秒 そうきょう良い時です。
23秒 そうきょう良い時です。
24秒 そうきょう良い時です。
25秒 そうきょう良い時です。
26秒 そうきょう良い時です。
27秒 そうきょう良い時です。
28秒 そうきょう良い時です。
29秒 そうきょう良い時です。
30秒 そうきょう良い時です。
31秒 そうきょう良い時です。
32秒 そうきょう良い時です。
33秒 そうきょう良い時です。
34秒 そうきょう良い時です。
35秒 そうきょう良い時です。
36秒 そうきょう良い時です。
37秒 そうきょう良い時です。
38秒 そうきょう良い時です。
39秒 そうきょう良い時です。
40秒 そうきょう良い時です。
41秒 そうきょう良い時です。
42秒 そうきょう良い時です。
43秒 そうきょう良い時です。
44秒 そうきょう良い時です。
45秒 そうきょう良い時です。
46秒 そうきょう良い時です。
47秒 そうきょう良い時です。
48秒 そうきょう良い時です。
49秒 そうきょう良い時です。
50秒 そうきょう良い時です。
51秒 そうきょう良い時です。
52秒 そうきょう良い時です。
53秒 そうきょう良い時です。
54秒 そうきょう良い時です。
55秒 そうきょう良い時です。
56秒 そうきょう良い時です。
57秒 そうきょう良い時です。
58秒 そうきょう良い時です。
59秒 そうきょう良い時です。
60秒 そうきょう良い時です。
 

2017年11月06日

卒業1933・京都船旅833古譜703大原練習323天の下138原子炉衛星(壮強太陽):イカスミ柳

そうきょうの思い出し:日能野鷹世
字(あざ)のほうぼうで、腹を横に書く。:日山吹 柳
かいきょうのそうきょうはよい時です。:日スモモどくだみ
そうきょうのよい自分です。:日山吹 餡
天の下、山拝み。つねづね。:日紙祖川劣る

【曲名】
卒業1933京都船旅833古譜703大原練習323天の下138原子炉衛星(壮強太陽)(鳴恭川世讃歌讃歌)
【創曲】2017/11/06柳晴創曲、熊 釜造 造詞、丹波 花由 監修備州 ソル(秋残り市在)
【拍子】
【種類】ジャズ時雨
【演奏】往来歓楽家、火打石愛好会の皆様
    仮名小文字ローマ字混ざりあえ
【場所】4戦回演、秋残り劇場
【歌詞】蒼郷 (紅世赤夜章)
原子炉の衛星打ち上げて空では
原子力の光がきれいな星のよう
電波で運ばれ地上で灯る灯は
それぞれの家庭での伝統の輝き
大切な電気の送りはかなた空から

 狐の天気予報。〇r2017/11/08
 狐と。 過去をとく、という。
 場所、そ。 狐言:こって。
 狐晴れを、柳世葉とぞ。 
 桃晴れごぎつね、秋晴れごん  
   ((明日晴れたなら行こう、大原砂山))   
【解説】君、探敵中、情景。 破風之談
柳太陽
------日出葦談笑聴
明日晴れたなら行こう、大原砂山  
品花雲しなよる~~柳雲~~山吹雲~~桃雲~~銀杏雲~~朴ノ木雲
Be in Ideal town.

 ここ、サンド・マイル島(三度参る島)は、宇宙での港である。
飛んできた原子炉衛星を、そのままにして、作られた島の港である。
ここで、使われている電気は、原子炉衛星で発電されたものである。
こんな島があちこちにたくさんある。近々、地球にも作られるという。
地上1~10kmくらいの高さであろうか、こんな計画が持ち上がっている。
 宇宙での経験を生かした造りで、サンド・マイル島、低空中版とでも
いうものである。ここでは、原子の曲がながれている、原子力鳴き砂
から作られた曲という。地上では何万基と作られている原子炉である。
 遠い昔の話である。今昔物語より。

      秋残り世界文学全集 巻2
      『余は機械である』
       蒼郷 鳴恭川世讃歌 の項     
       秋残り市史編纂員、余。 
       秋残り市史篇絵巻物
       
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
秋残り市立美術館秋期展示
『古譜703大原練習323天の下138原子炉衛星(壮強太陽)』          
馮飛菊 画書家判 原子力という字。おから山はらる
蒲鉾開き
秋残り市、凡人倶楽部所属、凡(ぼん) 




    著者@350上巣真芯、植え住まし
        UESUMASi W.E.州 Machine  
-----------------------------------------------------        
 仮想店 出品 ID:KoH'yosi-66937
     画商『加端』名画専門
     豪華額縁付 2000円ヤナギ
***アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ アザ***
***コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ コテ***
 ----
ブログでの団体名、個人名、他名称などは、
全て、仮想です。実在とは、無関係です。
楽譜の作曲者名、作詞者名等はもちろん、私が
勝手につけた名前で、ええ加減に書いてあります。
同じ名前の方がおられましても、その方とは、まったく
関係はありません。実際の作詞作曲者は、私、駄作者の
秋残り、本ブログ著者小林壱裕です。
記事は架空です。著者@350,675
Notice;writer says;
Names are virtual on this article.
Matters are not real.